仁川学院中学・
高等学校

学校行事 記事一覧

2021.12.21 学校行事
【中学】2学期終業式を行いました

12月21日(火)、コルベ講堂にて中学校の2学期終業式を実施しました。

校長先生からは「イエス様のように、自分のためだけでなく周りの人のために行動できる人になっていきましょう。」というお言葉がありました。また、教務部、生徒部からは、冬休みの過ごし方などのお話があり、生徒たちは真剣な表情で先生方の言葉に耳を傾けていました。

 

続いて、先日行われた選挙によって、新年度の生徒会会長・男子副会長・女子副会長に当選した3名に任命書が手渡されました。

 

終業式の後は、各教室で通知表が手渡されました。

 

この2学期がスタートした8月下旬は緊急事態宣言が発出されており、全国のコロナウイルスの新規感染者数が2万5千人を超えるような状況でした。リモートで授業を受ける生徒もおり、2学期に予定されていた行事の中止が危惧されていました。

しかし、10月に入ると感染状況も落ち着いてきて、運動会、長崎研修旅行、校外学習、学院祭などの様々な行事を、規模を縮小しながらも行うことができました。

教室で受ける授業ももちろん大事ですが、様々な活動を経験していくことで、生徒たちの表情や姿勢からも成長の様子が伺えました。

3学期が有意義なものになるように、新たな気持ちで新年を迎えてほしいと思います。

今年も1年間、生徒たちの様子を見守っていただき、ありがとうございました。来年も生徒たちの活動を発信していきますので、どうぞ、よろしくお願い致します。

2021.12.07 学校行事
【中学】生徒会選挙・立会演説会を実施しました

12月7日(火)、次期生徒会の役員を決める選挙を行いました。

今年は中学2年生から会長候補と女子副会長候補には2名ずつ、男子副会長候補には1名の生徒が立候補しました。立候補してからは、ポスターを作成して掲示したり、朝の挨拶運動で玄関前に立つなど、精力的に選挙運動を行ってきました。

コルベ講堂での立会演説会では、立候補者による演説のあと、それぞれの立候補者の推薦人が推薦演説を行いました。緊張からか上手く話せないながらも、立候補者の動機や抱負などを一生懸命アピールしていました。

 

 

立会演説会の後は投票です。コルベ講堂の後方に設置した記入ブースで記名して、投票箱に投票を行いました。

これからの仁川を担う代表を決める選挙ですので、一人ひとりが真剣に考えて名前を記入していました。

 

放課後に3年生から選ばれた選挙管理委員が、開票作業を行いました。

投票の結果は、明日発表予定です。選ばれた候補者達は1月に行われる交代式を経て、新生徒会執行部として活動を開始します。生徒会が中心となって全校生徒が協力しながら、これからの仁川学院をより良くしていってほしいと思います。

1 / 521234...最後 »