課外活動
人と交わり、自分を磨く喜びを体験します。

ソフトテニス部 2018年スタートしました!

ソフトテニス部の新年がスタートしました。

1月5日(金)に初練習で汗を流しました。1週間ぶりの練習でしたが、軽快なフットワークでコートを存分に駆け回っていました。

また、翌日には、学校から門戸厄神までランニングを行い、初詣でそれぞれの目標が手に届くようお願いをして参りました。

勉強にクラブに、全力で努力し、飛躍する一年でありたいと思います!

 

IMG_2832IMG_2851

◆キャプテンの中尾君から、ソフトテニス部の今年の抱負についてです。

「あと4か月という短い時間で大きく実力を上げることは難しいです。しかし、そんな中でも、しっかり声を出して、1球1球を大切に、チーム一丸となって県大会に出場できるように全力で頑張っていきたいと思います。」

女子テニス部 2018年始動

仁川学院女子テニス部も2018年の練習がスタートしました。

1月6日(土)は、毎年恒例となっている広田神社への初詣をしていきました。本校のテニスコートから片道約4キロある広田神社までジョギングでめざします。

 

39498965202_306db6bdb0_o 38632910165_f06f88ca13_o

 

今年は、高校1年生が先頭でその後ろに高校2年生がつく形で神社まで向かいました。途中、ペースが遅れ始めた一部の高1生に対し「あと少し!頑張ろう!」と先輩が後ろから励ましの声をかけて、後輩の背中を後押しするシーンがとても印象的でした。

神社に到着すると、土曜日ということもあり、地元の少年野球チームや、大学の陸上部、その他クラブチームも初詣に数多く訪れており、私たち女子テニス部も今年一年のチームの必勝を祈願して参拝しました。

 

38819929344_b730cd7388_o 24661244257_703223dfc4_o

 

参拝後はチームを代表してキャプテンがおみくじを引きます。去年の「大吉」に続けと願いくじを引きましたが、結果は「末吉」でした。テニスは最後の最後までどうなるか分からないスポーツですので、おみくじの結果と同じように最後には末広がる結果になってくれることを期待をしたいと思います。

 

38632893395_54fe36b8db_o 25658098538_9803419eed_o

 

その後、来た道を引き返し学校に戻って少し練習をしてから、新年恒例の鍋を囲みながらの新年会を行いました。2チームに分かれて、それぞれ味の違った鍋を作ります。年の初めに仲間達と鍋を囲みながら、チームとしての方向性も確認し合えた良い機会となりました。

 

24661243677_0d329a5215_o 24663306017_794a5f1979_o

 

会の最後にキャプテンからは、「今年は総体団体戦で本戦に勝ち上がることを目標とし、個々人が明るく楽しくかつケジメをつけながらテニスに打ち込みましょう」と抱負を語ってもらい、2018年の新年会を終えました。

剣道部 初稽古「交剣知愛」

あけましておめでとうございます。

平成30年1月3日 初稽古、今年も多くの卒業生が「仁川」に帰ってきました。

就職、結婚、出産とうれしい話題に花が咲きました。身体を大切に、それぞれの道で活躍されることをお祈りしています。

また、稽古に参加していただいた先生方に、心から感謝申し上げます。

今年も、頂いたご縁を大切にし、子どもたちとともに成長できればと願います。

IMG_3184

七輪で焼きイモ 科学部

七輪で焼きイモを焼きました。

災害で電気やガスが止まっても、七輪を使ったら、

食べ物も調理できて、暖もとれます。災害だからと言って、

非常食ばかりでは元気がでません。できるだけおいしいものをと、

七輪を備え、冬の行事として、焼きイモを焼き、

使い方を練習しているのです。

IMG_4230IMG_4231

吹奏楽部 アンサンブルコンテストで銀賞

107

吹奏楽部は12月27日(水)に川西市みつなかホールで開催された第45回兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会で銀賞を受賞しました。くわしくはこちらから。

発表会に参加しました 科学部

12月25日、大阪科学技術センターで行われた、

高等学校中学校化学研究発表会に参加しました。

この会は発表作品に順位がつかず、参加者は温かく

激励され、助言をいただき、奨励賞まで受けられます。

写真上は発表する川村ヒカル君下は賞状です。

川村君発表12月25日

 

川村君賞状12月25日

吹奏楽部 クリスマスの夕べに出演しました

IMG_7024

吹奏楽部は12月23日(祝)に仁川学院アゴラステージで行われたクリスマスの夕べに出演しました。くわしくはこちらからご覧ください。

うちわを作りました 科学部

手すき和紙を使って、うちわを作りました。

上の写真は墨書きしたもの、

下の写真は「折染め」したものです。

染めはうまくいったのですが、和紙の風合いを出すには、

もっと薄い色がよかったかもしれません。

来年度の新入部員のために。うちわの骨と和紙を残しておきます。

IMG_4124IMG_4123

科学の芽 入賞 科学部

筑波大学の理科の研究コンクール「科学の芽」で、

中学3年生の川村ヒカル君

「金の赤色コロイドをつかまえろ」

が科学の芽賞に、

高校3年生の久津間彩海さん

「フェノールフタレインの退色反応における活性化エネルギーの測定」

高校2年生の田村公寛君

「磁石の不自由な落下」

それぞれ努力賞を受賞することになりました。

おめでとうございます。(米)

IMG_4074

美術部 第41回兵庫県高等学校総合文化祭 特選受賞

平成29年11月10日(金)~12日(日)まで、イーグレひめじ・姫路市民ギャラリーにて行われた第41回兵庫県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門にて、2年生の美術部の生徒の作品【静かな温もり】(F50号 油彩・キャンバス)が特選を受賞しました。

098E5599-8096-4460-9E25-0356A957C554 admin-ajax

制作期間は約半年。放課後の時間や土日の時間を使って、F50号のキャンバスに田舎の風景を描きました。空の色にこだわり、何度も重ね塗りをし、深みのある冬の夕暮れの時の色を出すことができました。

作品は、来年度の近畿高等学校総合文化祭 美術・工芸部門(徳島大会)への推薦が決まっています。

今からとても楽しみです。

クラブ活動ブログ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針