クラブ活動

人と交わり、自分を磨く喜びを体験します

ソフトテニス部 記事一覧

2021.09.14 卓球部
高校卓球部 令和3年度兵庫県総体&阪神新人選手権 主な結果報告

令和3年度兵庫県高等学校総合体育大会 卓球の部

【6月4~6日  於:ヴィクトリーナ・ウィンク体育館(姫路)】

女子ダブルス  ②舌古・②中西組 2回戦敗退

女子シングルス ②中西 3回戦敗退(ベスト32)

        ②舌古 2回戦敗退

◆女子学校対抗  2回戦 3-0 神大中等教(神戸12位)

(仁川:阪神3位)3回戦 1-3 明石南(東播7位・第8シード)

【女子団体はベスト32】

◆男子学校対抗  2回戦 3-2 小野(東播6位)

(仁川:阪神10位)3回戦 3-0 姫路西(西播3位)

         4回戦 0-3 滝川第二(今大会2位)

【男子団体はベスト16】

 

女子団体は阪神地区予選で3位となり、近畿大会出場を目指し本大会に臨んだもののシード校の壁に阻まれることになりました。一方の男子団体は、地区大会ではノーシードから勝ち上がって県大会出場を決めた勢いそのままに、他地区の上位校に2連勝することができ、総体では本校史上最高のベスト16という結果となりました。3年生部員はこの大会で引退となりましたが、卓球部で培った彼らの熱い気持ちはそのまま後輩へと受け継がれたと思います。3年生9名のみなさん、本当にお疲れさまでした。そしてたくさんの感動をありがとう。

 

令和3年度 阪神地区高等学校新人卓球選手権大会

【8月23日・24日 於:兵庫県立総合体育館(西宮)】

◆女子ダブルス           ②舌古・②中西 組 ベスト8

◆女子シングルス    中西 第3位 

            舌古 ベスト8

◆男子学校対抗    2回戦 3-0    尼崎稲園

           3回戦 3-0 芦屋学園

           準々決勝 1-3 関西学院

◆女子学校対抗          2回戦 3-0    宝塚

           3回戦 3-1 尼崎双星

                                       準決勝 3-1 西宮今津

                                       決 勝 0-3 芦屋学園

 

先輩たちの熱い思いを受け継いだ新チームが、最初の公式戦で上記のような結果を残してくれました。

男子は、個人戦では思うような結果を残せませんでしたが、団体戦ではNIGAWAの卓球をチーム一丸となって見せてくれました。阪神地区ベスト8という結果は想定内。これからの課題は個人戦で勝てるようにしていくことです。

一方の女子は、2年生二人が上位入賞を果たしました。個人戦では、すでに県推薦で県新人大会への出場が決まっている中西が3位に入り、舌古も5位入賞で10月の地区予選でのシード権を得ました。団体戦でもこの二人を中心に決勝まで勝ち上がり、見事準優勝!チームも県新人大会への出場を決めました。女子については悲願の近畿大会出場を目指し、まずはチーム全体の結束力を高めてほしいところです。

 

その他、8月1日に行なわれた近畿カトリック女子競技大会では、「ビギナー(競技経験2年未満)の部」で②土井が3位、「エキスパートの部」で①奥村と②中西がベスト8に、同日に行われた西宮市内高校卓球大会では「男子シングルス」で①大和田がベスト16、阪神新人選手権の「男子シングルスB級」では①奥田と①杉浦がベスト8に入るなど、楽しみな選手が他にもたくさん出てきました。

次は10月に行われる県新人大会の阪神地区予選です。緊急事態宣言が発出されている中での準備は相当に気を使わなければなりませんが、条件は他のどの学校も同じ。できる限りの準備をして、良い結果を出したいと思います。

 

2021.08.26 ソフトテニス部
【ソフトテニス部】兵庫県私学大会 5位入賞

823()に神戸しあわせの村テニスコートにて令和3年度兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会学校対抗戦が開催されました。緊急事態宣言下ということもありコロナウイルス感染防止対策を十分に行った上で開催されました。

 

〈男子〉

Aチーム②-1神戸村野工業A 

     ②-1啓明学院

    1-②神戸星城D 5位入賞

 

Bチーム1-②芦屋学園A  一回戦敗退

 

〈女子〉

③-0雲雀丘学園C 1ペアでオープン参加のため敗退

 

以上の結果となりました。

経験の少ない団体戦ということもあり、いつも以上に緊張感を感じた試合でした。その中でも練習した展開やペアの得意プレーを活かし粘り勝つ場面が多くみられました。結果Aチームは5位入賞、新チームで初の賞状をもらうことができました。Bチームも初戦敗退となりましたがそれぞれのペアが少しの手ごたえと新たな課題を見つけることができました。女子は1ペアでオープン参加ながらも3勝することができ、勝つことへの意識が高まってきたように思います。これに満足せず今回の大会での課題を次へ活かし新人戦に向けてレベルアップしていきたいと思います。

 

Aチーム5位入賞(写真撮影時のみマスクを外しました)

 

今後の部活動におきましては、制限のある中での活動となりますが一人一人の感染対策への意識を高めつつ限られた時間を上手く使い練習に励んでいきたいと思います。最後になりましたが、保護者の皆様を初め、ソフトテニス部をいつも応援して下さる方々に、チーム一同心よりお礼申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

【今後の大会予定】

826日 西宮市内大会 団体戦 ←延期

911日 西宮市内大会 個人戦 ←延期

9月18日 西宮市内大会 団体戦・個人戦 予定

919.20.23日 新人中央大会阪神支部予選

2021.08.11 女子バレーボール部
【女子バレーボール部】近畿カトリック大会

7月31日(土)、8月1日(日)に大阪信愛女学院中学・高等学校にて第55回近畿カトリック学校女子競技大会(バレーボールの部)が開催されました。

31日 リーグ戦

緊張し、練習通りの力を出せないことも多々ありました。しかし、ここぞというときにふんばれる強さが、チームについてきたことが感じられる試合でした。

神戸海星女子高等学校戦では粘って一勝を挙げました。

京都聖母学院中学校戦では2セット目から相手のペースにおされ惜敗しました。

 

1日 トーナメント戦

1回戦の神戸海星女子学院戦では、初日とは打って変わって冷静なプレーを繰り広げることができました。ピンチに陥っても切り替えて、自分たちのプレーができました。練習の成果が出せた、嬉しい一勝でした。

2回戦の前年度準優勝校である賢明学院と対戦しました。合同練習の時点で力の差をありありと感じましたが、前向きにプレーすることができました。繰り広げられる強いスパイクを前に、なんとかしようと向かっていく姿はすばらしく、生き生きとしていました。結果は大敗でしたが、多くを学ぶことができた一戦でした。

 

今回のトーナメントでは3位に入賞し、表彰していただきました。

新チームでの初勝利は、大きな自信となりました。8月29日の選手権大会阪神地区予選に向けて、チーム一丸となってレベルアップに励んでいきたいと思います。

最後になりましたが、カトリック大会会場校の大阪信愛女学院中学・高等学校の皆様、本当にありがとうございました。

 

2021.07.02 ソフトテニス部
【ソフトテニス部】講習会

6月26日講習会

現在、ソフトテニス部は、男子12名・女子2名で活動しています。先週までは緊急事態宣言により、平日練習のみでしたが、ひさびさの半日練習ができ、期末考査後から始まっていく夏の大会に向けてスタートしました。

さて、26日(土)は部員のモチベーションを高め、各個人・チーム全体の課題を発見できればと思い、〝株式会社ワダスポーツ〟の店長である和田哲尚さんにお越しいただき、様々なラケットの試打に加えて、講習をしていただきました。お忙しいなか、姫路からお越しいただきまして感謝いたします。

 部員たちは、トップレベルのプレーとの違い、ラケットやガットの質の違いなどを感じながら、今の自分たちに何が足りないのかを把握し、今後の目標を見つけられたのではないかと思います。

今回の講習会で学んだことをいかし、練習に励んで参ります。 これからも応援の程よろしくお願い致します。

 

 【7月以降の大会予定】

 7月11日:西宮市ソフトテニス協会杯(男女個人戦)

 7月22日:兵庫県民大会(男女個人戦)

 8月23日:兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会(男女団体戦)

 8月26日:西宮市高等学校体育大会(男女団体戦)

 9月11日:西宮市高等学校体育大会(男女個人戦)

2021.06.10 薙刀部
【なぎなた部】令和3年度 兵庫県高等学校総合体育大会 結果報告

令和3年5月29日(土)、兵庫県立武道館にて兵庫県高等学校総合体育大会 なぎなた大会に参加しました。

部員にとっては1年ぶりの大会であり、高校3年生にとっては最後の大会でした。

今回の大会は緊急事態宣言下ということもあり、コロナウイルス感染防止対策を十分に行った上で開催されました。

会場内の人数制限、競技者同士の接触がある試合時間の短縮など、いつもの大会とは違う雰囲気ではありましたが、その様な中でも部員たちは精一杯、自分の力を発揮していました。

 

大会出場者全員、全ての部門において健闘しました。

以下、結果報告となります。

「演技競技」3ペア出場 

「個人の部」計4名出場

      1名 ベスト8進出

      1名 ベスト16進出

「団体の部」3位

             

この結果は普段の部員1人1人の努力はもちろん、いつもご指導頂いている先生、そしていつも部員を支えて頂いている周りの方々の存在があってこそです。応援ありがとうございました。

試合後には次期幹部の発表がありました。

これからは7月3日(土)の審査会に向けての練習が始まります。

この審査会をもって高校3年生は引退となります。

なぎなた部一同、さらに稽古に励んで参ります。

これからもよろしくお願い申し上げます。

2021.04.01 卓球部
高校卓球部 3月の公式戦 主な結果報告

令和2年度 阪神地区高等学校卓球選手権大会(3月25・26日)

◆男子シングルス(298名)

第34位 菅野(2年)

◆女子シングルス(116名)

第2位  中西(1年)

第9位  實川(2年) 舌古(1年)

第17位 柴(2年)

◆男子学校対抗(31校)

1回戦  0-3 市伊丹

◆女子学校対抗(20校)

2回戦  3-0 川西北稜

準々決勝 0-3 西宮今津

 

令和2年度 兵庫県卓球選手権(ジュニアの部)(3月30・31日)

◆男子シングルス(1279名)

5回戦敗退 菅野(2年)※ベスト128

◆女子シングルス(697名)

6回戦敗退 舌古(1年)※ベスト32

 

上記2大会の結果、女子シングルスで中西さんと舌古さんの2名が6月の兵庫県総体に出場することになりました。次は5月の阪神総体(県総体阪神地区予選)で、男女ともに団体で県大会に出場できるように、これからもさらに中高男女全員でNIGAWAの卓球を追求していきます。応援よろしくお願いします。

 

《2021年度にご入学されるみなさんへ》

ご入学おめでとうございます。私たち卓球部は、初心者・経験者を問わず、一緒に卓球を通して心技体を高め合える「仲間」を募集しています。正式な入部については4月下旬からとなりますが、中学時代に卓球部に所属し、入学後も卓球を続けたい方がいらっしゃいましたら、ぜひ早いうちに顧問の瀬崎(せざき)までご連絡ください(春休み中はお電話にて承ります)。競技経験のある方については4月に日本卓球協会への選手登録をし、5月からの公式戦に出場いただくことも可能です。部員一同、みなさんと体育館でお会いできることを楽しみにしています。

 

 

2021.03.29 水泳部
【中高水泳部】試合結果報告(県短水路、県冬季公式、春季JOC、県ジュニア、尼崎室内)

仁川学院水泳部は年末の大掃除後、コロナ禍でもチーム力をあげていくことを目標に2021年をスタートさせました。高校3年生も無事に卒業し、それぞれの進路を歩み始めました。残された部員たちも、この3学期は全部で5つの大会に出場。この記事の最後に、その戦績を一挙にご紹介致します。

選手個人としてもチームとしても、まだまだ乗り越えていくべき課題は山積みですが春には新たな仲間を迎え入れ切磋琢磨しながら成長を続けて欲しいと思います。

最後になりましたが、保護者の皆様を初め、仁川学院水泳部をいつも応援してくださる方々に、チーム一同心よりお礼申し上げます。どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。

 

《試合戦績一覧》

〈第15回県短水路選手権〉

無差別  男子 100m 自由形
予選
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
6 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 52.13        
4 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 51.74        

 

無差別  男子 200m 自由形
予選
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
7 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 1:52.91        
7 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 1:52.85        

 

無差別  女子 50m 自由形
予選
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
17 内原心海  仁川学院高校 高校 2 28.21        

 

無差別  女子 50m 平泳ぎ
予選
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
8 松村もえ  仁川学院高校 高校 2 35.83        
8 松村もえ  仁川学院高校 高校 2 35.67        

 

〈第33回県冬季公式記録会〉

無差別  男子 100m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
5 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 52.37        

 

無差別  男子 200m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
3 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 1:52.99        

 

無差別  女子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
13 内原心海  仁川学院高校 高校 2 28.30        

 

無差別  女子 100m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
24 松村もえ  仁川学院高校 高校 2 1:01.07        
34 内原心海  仁川学院高校 高校 2 1:01.84        

 

無差別  女子 200m 個人メドレー
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
11 松村もえ  仁川学院高校 高校 2 2:27.84        

 

〈第43回県JOCジュニアオリンピックカップ春季〉

CS  男子 100m 自由形
予選
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
3 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 52.25        
4 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 51.75        

 

CS  男子 200m 自由形
予選
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
4 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 1:52.51        
5 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 1:52.68        

 

〈第2回県ジュニア短水路〉

無差別  男子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
4 上村真哉  仁川学院高校 高校 1 28.93        
19 西川大遥  仁川学院高校 高校 1 31.31        
21 宮平拓夢  仁川学院中学 中学 1 31.32        
22 中嶋一貴  仁川学院中学 中学 1 31.46        

 

無差別  男子 100m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
3 上村真哉  仁川学院高校 高校 1 1:03.55        
26 宮平拓夢  仁川学院中学 中学 1 1:10.01        
31 西川大遥  仁川学院高校 高校 1 1:11.49        
34 中嶋一貴  仁川学院中学 中学 1 1:12.25        

 

無差別  女子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
2 市川紗雪  仁川学院中学 中学 1 31.56        
5 榊原陽奈子  仁川学院高校 高校 1 32.02        
11 前田侑里香  仁川学院高校 高校 1 32.92        
23 秋山愛果  仁川学院高校 高校 1 34.28        
56 福岡穂香  仁川学院高校 高校 1 36.62        

 

無差別  女子 100m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
10 榊原陽奈子  仁川学院高校 高校 1 1:11.22        
14 前田侑里香  仁川学院高校 高校 1 1:13.04        
17 市川紗雪  仁川学院中学 中学 1 1:14.95        
22 秋山愛果  仁川学院高校 高校 1 1:17.36        

 

〈尼崎室内選手権水泳競技大会〉

中学の部  男子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
23 中嶋一貴  仁川学院中学 中学 1 30.37        
25 宮平拓夢  仁川学院中学 中学 1 30.72        

 

高校の部  男子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
1 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 24.20        
29 上村真哉  仁川学院高校 高校 1 27.78        
                 

 

中学の部  男子 100m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
31 中嶋一貴  仁川学院中学 中学 1 1:10.89        
44 長谷川碧渚  仁川学院中学 中学 1 1:20.10        

 

中学の部  男子 50m 背泳ぎ
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
6 長谷川碧渚  仁川学院中学 中学 1 44.51        

 

高校の部  男子 50m 背泳ぎ
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
4 上村真哉  仁川学院高校 高校 1 33.70        

 

中学の部  男子 100m 平泳ぎ
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
8 宮平拓夢  仁川学院中学 中学 1 1:23.70        

 

高校の部  男子 200m 個人メドレー
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
2 大野佑太  仁川学院高校 高校 2 2:06.51        

 

中学の部  女子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
24 市川紗雪  仁川学院中学 中学 1 31.86        

 

高校の部  女子 50m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
7 内原心海  仁川学院高校 高校 2 28.93        
15 前田侑里香  仁川学院高校 高校 1 32.32        
17 榊原陽奈子  仁川学院高校 高校 1 32.64        
22 秋山愛果  仁川学院高校 高校 1 34.05        

 

高校の部  女子 100m 自由形
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
4 松村もえ  仁川学院高校 高校 2 1:00.66        
14 内原心海  仁川学院高校 高校 2 1:03.95        
25 前田侑里香  仁川学院高校 高校 1 1:12.27        
26 秋山愛果  仁川学院高校 高校 1 1:13.43        

 

中学の部  女子 50m 背泳ぎ
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
6 市川紗雪  仁川学院中学 中学 1 41.24        

 

高校の部  女子 50m 背泳ぎ
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
7 福岡穂香  仁川学院高校 高校 1 40.81        

 

高校の部  女子 50m バタフライ
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
4 榊原陽奈子  仁川学院高校 高校 1 37.24        
5 福岡穂香  仁川学院高校 高校 1 38.42        

 

高校の部  女子 200m 個人メドレー
タイム決勝
順位 氏   名 所   属 学年 記  録        
3 松村もえ  仁川学院高校 高校 2 2:29.50        

 

高校の部  女子 400m フリーリレー
タイム決勝
順位 氏   名 チーム名 記  録      
5 1. 松村もえ
2. 内原心海
3. 前田侑里香
4. 榊原陽奈子
仁川学院高校 4:28.95      

 

高校の部  女子 200m メドレーリレー
タイム決勝
順位 氏   名 チーム名 記  録      
1 1. 松村もえ
2. 榊原陽奈子
3. 内原心海
4. 前田侑里香
仁川学院高校 2:19.63      
2021.03.18 卓球部
高校卓球部 令和2年度の活動報告

令和2年度は、新型コロナウィルスの感染拡大のため多くの大会が中止となり、3年生にとっては本当に不本意な1年となりました。それでも彼らは決して腐ることなく6月の部内引退試合まで一生懸命練習を重ね、高校生活最後の「公式戦」となる8月の市内大会、阪神地区総体代替大会では大いに頑張ってくれました。

★★★3年生の主な戦績★★★

西宮市内高等学校卓球大会(2020年8月1日)

【男子シングルス3年生の部】ベスト8 中川

【女子シングルス3年生の部】ベスト8 松下

              第3位  山本

              準優勝  篠原

【女子学校対抗】 準優勝

 

阪神地区高等学校総体代替大会(2020年8月7日)

【女子シングルス】第6位 山本 / 第7位 篠原

【女子学校対抗】 第3位

3月1日、3年生18名は1人の退部者もなく、この卓球部を巣立ってくれました。これからも良き「卓球仲間」でいてほしいと願っています。またいつでも仁川に卓球しに来てくださいね!

そして現チームは昨年8月より始動。丹波篠山で毎年行う夏季強化合宿を実施できず、チーム作りも手探りの状態でのスタートでしたが、2年生を中心に「熱い」チームが形成されてきました。

★★★現チームの主な戦績★★★

阪神地区新人卓球選手権大会(2020年8月20・21日)

【男子学校対抗(33校)】

1回戦 3-1  川西北陵

2回戦 0-3  報徳

【女子シングルス(109名)】

ベスト8  柴 / ベスト16  舌古

【女子学校対抗(19校)】

2回戦 3-0  尼崎小田

3回戦 3-0  宝塚北

準決勝 0-3  県西宮

3位決定戦 3-1  芦屋[県新人大会出場決定]

 

兵庫県新人大会阪神地区予選(2020年9月21・22日)

【男子学校対抗(32校)】

1回戦 3-0  県尼崎

2回戦 2-3  西宮東

【女子シングルス(143名)】

第9位 中西[県大会出場]/ 第14位 舌古[県大会出場]

第15位 柴 / 第22位 海井 / 第22位 玉置

【女子学校対抗(20校)】

準々決勝 0-3  西宮今津 [地区5位で県新人大会へ]

 

第62回兵庫県高等学校新人卓球大会(2020年11月13・14日)

【女子シングルス(83名)】

ベスト64   舌古 / ベスト32   中西

【女子学校対抗(53校)】

1回戦 2-3  龍野北

現在は3月下旬の阪神選手権卓球大会と兵庫県選手権(ジュニアの部)に向けて練習を重ねています。応援よろしくお願いいたします。

 

《2021年度にご入学されるみなさんへ》

ご入学おめでとうございます。私たち卓球部は、初心者・経験者を問わず、一緒に卓球を通して心技体を高め合える「仲間」を募集しています。正式な入部については4月下旬からとなりますが、中学時代に卓球部に所属し、入学後も卓球を続けたい方がいらっしゃいましたら、ぜひ早いうちに顧問の瀬崎(せざき)までご連絡ください(春休み中はお電話にて承ります)。競技経験のある方については4月に日本卓球協会への選手登録をし、5月からの公式戦に出場いただくことも可能です。部員一同、みなさんと体育館でお会いできることを楽しみにしています。

 

 

2020.12.29 水泳部
【水泳部】2020年のまとめ

いよいよ今年も最後の練習となりました。この1年間の水泳部の活動をご紹介します。

今年の春は、新型コロナウィルスによる臨時休校で春の合宿はもちろん、練習ができない日々が続きました。水泳部は自主トレーニングに加え、無料通信アプリ「Zoom」を使ってミーティングを行いました。

学校再開後もほとんどの大会や試合が中止、もしくは厳しい制約が設けられての開催となりました。高校3年生にとって最後の大舞台となる「兵庫県高等学校選手権水泳競技大会」も、今年は1ヶ月の延期と規模縮小の末、「高校3年生大会」として代替開催が決まりました。ところが、それも大雨警報による中止など天候トラブルが続き、最後まで開催が危ぶまれました。そんな中、後輩たちは応援に行けない代わりにメッセージビデオを作って応援。3年生たちは、その期待に応えるように上位入賞、自己ベストの更新を果たし、どんな逆境にも負けない立派な姿を見せてくれました。

 

夏に入ってもウィルスの影響はおさまらず、夏合宿も断念。授業時間確保のために夏休みも短くなりましたが、水泳部は新コーチを迎え、本格的に新チームでの活動を始めていきました。

 

夏の後半からは少しずつ大会も開催され始め、中学、高校の1年生たちにとっては遅いデビュー戦となりました。それぞれが明確な目標を持って取り組んだり、チームとしての結束も強まってきて、練習の雰囲気も段々と活気が出てきました。

冬休みは午前と午後の2部強化練習です。練習メニューの内容は目的に合わせて様々ですが、水泳だけでなくウェイトトレーニングや陸上トレーニング、合間にはリレーやサッカーなど、ハードながらも楽しみを入れて練習に励みました。

最後の練習は50m×108本!煩悩をかき消すハードメニューに全員が力を出し切り、大掃除をして怒涛の2020年を締めくくりました。

 

最後になりましたが、今年も一年間仁川学院水泳部を見守り、応援していただきましてありがとうございました。2021年は1月10日(日)、11日(月祝)の兵庫県短水路選手権水泳競技大会に出場予定です。今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

 

       

1 / 271234...最後 »