クラブ活動

人と交わり、自分を磨く喜びを体験します

硬式野球部 記事一覧

2017.03.25 硬式野球部
硬式野球部 卒業を祝う会

硬式野球部 卒業を祝う会

3月19日(日)この3月に卒業した本校野球部員がグラウンドに集まり、卒業を祝う会を行いました。グラウンドで在校生と試合、その後昼食、DVD鑑賞という流れです。今年は選手12名、マネージャー2名、計14名が卒業しました。夏の大会では思うような結果を残すことが出来なかった彼らですが、まじめにコツコツと努力する生徒が多く、姿勢の部分で大変大きな刺激を与えてくれた学年であったように思います。新2・3年生の部員は、先輩たちの思いを背負ってこれから頑張ってくれることでしょう。
卒業生14名、これからの大学生活で、野球を続ける者、また新しいことに挑戦する者とそれぞれですが、それぞれの舞台で活躍してくれることと思います。また落ち着いたら大学生活の報告に帰ってきてほしいと思います。どんな凜々しい顔つきになって帰ってきてくれるか、今から楽しみです。

20170319_121933

2016.03.30 硬式野球部
硬式野球部 春季阪神地区大会 2回戦報告

硬式野球部 春季阪神地区大会 2回戦報告

   3月29日(火)春季阪神地区大会2回戦(初戦)が行われました。県立西宮北高校と対戦し、4-2で勝利しました。序盤はなかなか先制点を奪うことができませんでしたが、我慢強く守り中盤に先制、その後着実に加点し、試合を優位に進めることができました。後半に守りのミスで追い上げられましたが、残りイニングと点差を考え、守り方をしっかりと確認し、落ち着いて守ることができました。公式戦はやはり独特の緊張感があります。その緊張感の中で、普段通りの力を発揮できたことは大きな収穫です。次戦は4月4日(月)、12:30~尼崎で県立尼崎西高校と対戦します。この試合に勝てば春の県大会出場が決まります。気負わず普段の力を発揮することに集中したいと思います。平日にもかかわらず応援に駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました。次戦もどうぞよろしくお願いいたします。
15_large
40_large
55_large
113_large

2016.02.16 硬式野球部
硬式野球部 ぐれいとぶっだ 交流会

硬式野球部 ぐれいとぶっだ 交流会

2月14日(日)奈良県の知的障がい者ソフトボールチーム「ぐれいとぶっだ」との交流会に参加しました。今年で6年目になります。前日からの雨により、グラウンドでソフトボールをすることはできませんでしたが、室内で、ビンゴゲームや障がいについての学習を行い、お昼には保護者の方々が作ってくださったカレーをいただきました。ソフトボールの実施は厳しい難しい状況でしたが、毎年続けさせていただいているこの交流を是非とも継続していきたいというお互いの思いから、室内での交流会という形となりました。
1年生にとっては初めての交流で、今まで知らなかったことを学ぶいい機会になりました。社会の中で生きづらさを感じる人はたくさんいます。その生きづらさを少しでもカバーし合える社会の一員になろうと思えたのではないかと思います。
ぐれいとぶっだのみなさん、ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします!
20160214_131427
20160214_095616
20160214_101852

2015.10.26 硬式野球部
硬式野球部 The New Training Tournament 報告

硬式野球部 The New Training Tournament 報告

10月25日(日)1年生によるThe New Training Tournamentの1回戦が行われました。宝塚西高校と対戦し、19-8で勝利することができました。まだまだ経験が浅く、お互いミスも出て点の多く入る試合となりました。これから経験を積む中で失点は減っていきます。何より練習試合では味わうことができない緊張感の中で試合ができたこと、そして勝ったことでもう1試合緊張感を味わうことができるということは素晴らしいことです。1年生の経験値が上がるこの大会、また次戦も勝利し、決勝戦に進みたいと思います。お越しくださった皆様、ありがとうございました。次戦は以下の通りです。応援よろしくお願いいたします。
11月1日(日)10:00~ vs西宮北高校 雲雀丘学園高校G
Screenshot_2015-10-25-20-16-3620151025_12232920151025_12542420151025_130954

2015.10.19 硬式野球部
硬式野球部 練習試合報告

硬式野球部 練習試合報告

10月16日(金)に中間考査が終了し、早速週末に練習試合を行いました。17日(土)は三重県・上野高校へ。18日(日)は三田松聖高校で、三田松聖高校と大阪偕星学園高校と、それぞれ対戦しました。課題は山積みですが、選手たちには夏の大会前のようなプレッシャーもありません。どんどん挑戦し、それぞれの選手がこの冬に取り組むべき課題を見つけてほしいと思います。
今回は17日(土)上野高校をお邪魔したときの写真を載せさせていただきます。グラウンドに入る前には近隣の方にも気軽に入っていただけるようにとホワイトボードにメッセージが書かれています。このチームが地域に愛されるチームを目指しているというのがすぐに分かりました。グラウンドには、今夏敗戦を喫したときのスコアがネットに貼られています。先輩たちの思いを受け継いで戦うために・・・。こういう一つ一つから、このチームは心を大切にする熱いチームなんだということがすぐに伝わってきました。試合のスコアは関係ありません。また試合をさせていただきたいと思えるチームです。仁川学院も、来て頂いた高校にそう思っていただけるチームになれるよう頑張りたいと思います。また来年の試合の約束をし、三重県をあとにしました。
週末の予定は、
24日(土)9:30~ vs 明石高専 (明石高専G)、
25日(日)The New Training Tournament(1年生大会)
11:30~ vs 宝塚西  (雲雀丘学園G)

となっています。全力で戦います。応援よろしくお願いいたします。
20151017_092513
近隣の方へのメッセージ
20151017_164116
今夏 敗戦のスコア
20151017_164948
試合終了後アドバイスもいただきました。

2015.09.15 硬式野球部
硬式野球部 秋季県大会報告

硬式野球部 秋季県大会報告

9月13日(日)姫路球場にて秋季県大会1回戦、浜坂高校と対戦し、4-5で敗れました。序盤は優位に試合を進めることができましたが、追加点を奪えず、守備の乱れもあり追いつかれ、終盤に逆転を許しました。
地区大会は守備が粘って接戦をものにすることができていましたが、県大会ではその粘りを見せることができませんでした。敗戦は悔しいものですが、敗戦を受け止めなければ次に進むこともありません。この敗戦の悔しさを忘れず、次の私学大会、春季大会、そして夏の選手権で結果を残せるよう努力します。
遠方にもかかわらず応援に駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました。

40_large

46_large

2015.09.01 硬式野球部
硬式野球部 夏季香川合宿報告

硬式野球部 夏季香川合宿報告

8月6日~9日香川県で夏季合宿を行いました。地元琴平高校硬式野球部の皆様のご厚意により練習会場を確保していただき、みっちりと練習をすることができました。8日は琴平高校と練習試合、その後合同練習、9日は徳島・穴吹高校と試合をして帰りました。新チームでの活動が始まったばかりで、分からないことも多く、なかなか思うように動けず叱られることはたくさんありましたが、全てが経験です。一つ一つの経験を大切に日々成長していってもらいたいと思います。
本校では、練習試合で来ていただいた学校にホワイトボードでメッセージを書いています。今回は琴平高校と練習試合をさせていただく際、持参した小さなホワイトボードにメッセージを書き、相手ベンチに置いておきました。すると終了後琴平高校のマネージャーがお返しのメッセージを書いてくれていました。苦しい合宿の中で、ふと笑顔がこぼれた瞬間でした。これからも野球を通じていただくご縁を大切にしていきたいと思います。
合宿中お世話になった皆様、ご協力頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
20150808_17270320150807_14262220150808_17172620150808_170043

2015.09.01 硬式野球部
硬式野球部 阪神地区大会報告

硬式野球部 阪神地区大会報告

8月19日から新チームの公式戦・阪神地区大会が始まりました。

初戦      仁川学院 8-5   猪名川
代表決定戦   仁川学院 5-4 関西学院高等部
第一代表決定戦 仁川学院 2-5   報徳学園

第二代表として秋季県大会出場が決まりました。新チーム結成から約1ヶ月。まだまだ改善すべき部分はたくさんありますが、試合を通じて成長していくのがよく見えた大会となりました。県大会でも自分たちの持っている力をすべて発揮してほしいと思います。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。県大会もご声援よろしくお願いいたします。245_large117_large131_large60_large

2015.07.27 硬式野球部
硬式野球部 試合報告

硬式野球部 試合報告

7月24日(金)明石トーカロ球場にて4回戦が行われました。尼崎工業高校と対戦し、1-2で敗れました。序盤に2失点し、苦しい展開となりました。中盤に1点を返し、終盤もあと1本というところまで迫る粘りを見せてくれましたが、勝つことはできませんでした。3年生はこれで引退となります。高校野球をやってきたこの2年4ヶ月、楽しい思い出よりも苦しい思い出の方が多かったのではないでしょうか。頑張ったからそれが全て結果に繋がるということはありません。それはこの先の人生でも同じです。報われない事もたくさんあります。それでも先の光を信じて歯を食いしばり頑張ることが人生なのだと思います。負けたことよりも、高校野球をやり抜き、仁川学院の代表として必死に戦ったことを誇りに思って欲しいと思います。
当日は、平日にもかかわらず、たくさんの方々が来てくださいました。本当にありがとうございました。ある選手のおじいさま、おばあさまが、お孫さんの活躍を見たいと、遠く仙台から来られてました。初戦が始まる14日の前からずっと関西に滞在だったようです。お孫さんが活躍する姿はさぞかしまぶしかったことでしょう。
野球にかかわらず、学生スポーツは見ている人に元気と勇気を与えます。これが学生スポーツをする者の使命なのかもしれません。これからも、応援してくださる方々の心を動かす野球部でありたいと思います。新チームもひたむきに戦います。どうぞよろしくお願いいたします。65_large
試合前のサイキングアップ!
90_large
試合開始の挨拶!
224_large
終了後 思いを尼崎工業に託します!
229_large
苦楽を共にした仲間をこれからも大切に!

2015.07.21 硬式野球部
硬式野球部 試合報告

硬式野球部 試合報告

7月20日(月)明石トーカロ球場にて3回戦、神戸村野工業と対戦し、8-1で勝利することができました。祝日ということもあり非常にたくさんの方が球場に足を運んでくださりました。本当にありがとうございます。昼から練習予定だったアメリカンフットボール部も応援に駆けつけてくれました。そういった力強い応援に後押しされての勝利だったように思います。
次戦は22日(水)、尼崎で県立尼崎工業高校と対戦します。ここから連戦です。万全の状態で試合ができることはありませんが、夏の連戦に備えて苦しい経験もたくさんしてきました。ここからが勝負と気を引き締めて頑張ります!明石北高校・神戸村野工業高校の思いを背負って戦いたいと思います。応援よろしくお願いいたします。
195_large
試合前のサイキングアップ
52_large
アメリカンフットボール部員も応援!
99_large
ピンチでタイム 伝令がマウンドへ
158_large
試合終了 校歌斉唱!

1 / 41234