クラブ活動

人と交わり、
自分を磨く喜びを
体験します。

クラブ一覧

2020 年 10月 記事一覧

2020.10.06 サッカー部
【サッカー部】選手権大会 予選 第1回戦 試合結果報告

10月3日(土)、伊丹北高校グラウンドで兵庫県高等学校サッカー選手権大会の予選第1回戦が行われました。対戦相手は宝塚西高校です。前日はコーナーキックでのポジショニングやセットプレーでの競り合い、セカンドボールへの意識などを練習で確認しました。3年生の引退がかかった試合なので、全員が集中して取り組んでいました。また、10月3日は学院祭でした。部員たちは11時まで学院祭に参加し、友人たちの青春を謳歌する姿に「これは負けていられないな」と闘争心を燃やして試合に臨みました。

結果は0-3でした(前半2失点、後半1失点)。緊張のあまり、1つの凡ミスが大きく試合を左右し、なんとしてでも1点を取りにいこうとすることで、バランスを崩した結果でした。素直に相手校の強さを称賛したいと思います。

 

新チームの最初の大会は11月の新人戦です。新人戦で県大会に行くために、また来年こそはこの選手権大会の雪辱を果たすために、練習メニューに体幹トレーニングを追加したり、中高で一緒にランや基礎練習などを行うようにしたり、その他にも新しい試みを積極的に行っていきます。選手・マネージャー・顧問一丸となって精進してまいりますので、今後とも応援よろしくお願いします。

2020.10.01 サッカー部
【サッカー部】選手権大会に向けて

10月3日(土)県立伊丹北高校グラウンドにて、兵庫県高等学校サッカー選手権大会の1回戦が行われます。

宝塚西高校との試合です。高校3年生は最後の大会になるのですごく燃えています。リーグ戦や練習試合の中で見つかった課題を克服し、県大会へ勝ち進むべく日々の練習に励んでいます。

仁川学院サッカー部では「サッカーノート」を毎日書いて、その日の練習や試合で上手くいったことや改善点を可視化し分析しています。サッカーノートは問題点を分析して改善してきた証となり、また毎日書き続けたことは自信につながります。選手権大会の試合前にサッカーノートを見返すことで、部員たちは最高のモチベーションで試合に臨めると期待しています。

また、昼休みの時間には毎日筋トレルームで部員は体を鍛えています。ダンベルだけでなくパワーラックやスミスマシンなどの本格的なマシンも置いてあり、とても充実した設備の中で当たり負けしないフィジカルを育成しています。

マネージャーが2人加わり選手のサポートも手厚くなりました。練習の密度も濃くなり選手たちの実力向上につながっていることをみんなが実感しています。

10月3日はきっと素晴らしい試合になるでしょう。コロナ禍の中で無観客での開催ということですが、応援宜しくお願いいたします。