クラブ活動

クラブ活動

人と交わり、
自分を磨く喜びを
体験します。

クラブ一覧

  • 体育系クラブ
  • アメリカンフットボール部
    私たちは学院の象徴をチーム名にもつ「St.Francis Eagles」です。伝統のあるチームで,全国大会に出場して勝利をつかめるチームを目指しています。フットボールはチームスポーツで、どんな人でも試合に出ることができます。私たちと感動を分かち合いましょう。ぜひグラウンドに見に来てください。
  • サッカー部
    サッカー部は、平日の練習が18時までという事で「文武両道」ができる部活です。1人の重みを大切にし、1人もさぼることもないチームを理想として日々トレーニングに励んでいます。明るく元気のある事が取り柄なのでぜひ一度グラウンドへ見に来てください。
  • ソフトテニス部
    ソフトテニス部は5階の屋上にあるオムニコートで、放課後の講座などと両立しながら練習に励んでいます。土・日・祝日は、コートが一面しかないので、練習試合に出るようにしています。
    部のモットーはシンプルで、向上心を持って、一生懸命練習することです。ただ試合に勝つことだけが目標ではなく、自らのベストを尽くし、努力することを学びます。このことを基軸に「一球入魂!最大発声!無駄のない練習!」を意識しながら、市内大会優勝、阪神大会ベスト4、近畿大会出場という目標を持って取り組んでいます。
    活動の中心は男子ですが、女子部員も増えてきましたので、昨年以上に時間や内容を工夫しながら練習しています。ぜひ一度コートに練習を見に来てください。お待ちしています。
  • バスケットボール部
    バスケットボール部は、男女がそれぞれの目標に向かって日々練習しています。目標を達成する上でしんどいこともありますが、チームメイトに救われることもあります。そして、人間的にも成長できるように精進しています。初心者でも大歓迎なので、興味のある方は見学に来てください。
  • 中学野球部
    西宮に24、兵庫に約300のチームがある中、西宮にはこの10年で市内、阪神、県、近畿の大会を勝ち抜き全国大会に出場した学校が3校もあります。激戦区西宮で本校は、市内大会でH19年総体優勝、H21年新人大会準優勝を飾っています。
    先輩たちの成績を超えることを目標にしながらも、日々練習できることに感謝し、人として成長できるように活動しています。
  • 剣道部
    剣道部は「当たり前のことを当たり前に」をモットーにし、近畿大会出場を目標に掲げ、日々厳しく、楽しく稽古に取り組んでいます。夏は暑く、冬は寒いという厳しい環境の中ですが、仲間と共に日々切磋琢磨しています。ぜひ一度見学をしに武道場に来てください。待ってます!
  • 卓球部
    卓球部は「感謝・努力・信頼」をモットーとし、中高男女一緒に日々練習に励んでいます。その中で最も大切にしていることは「チームで強くなる」こと。技術や心構え、礼儀などを互いに教え合う中で、どの選手たちも皆、心身の「強い」卓球選手に育っていきます。ぜひ一緒に強くなりましょう!
  • 女子バドミントン部
    バドミントン部は、高校生と中学生合わせて約20名で、県大会出場を目指して日々練習に取り組んでいます。部活動が充実できるようにみんなと協力して、練習試合から勝てるように頑張っています。バドミントンは中学や高校からでも始めやすいスポーツですので、少しでも興味のある方は、体育館に来て下さい。
  • 女子バレーボール部
    女子バレーボール部は、メリハリのあるチームをモットーに日々練習に励んでいます。部員同士仲が良くお互いに高めあうことができる楽しいクラブです。初心者の方も大歓迎です。体育館アリーナでお待ちしています。
  • 女子硬式テニス部
    私たちは中高で活動しているクラブです。団体戦や個人戦で勝ち上がれるように、平日2時間と土曜日に仲間たちと切磋琢磨しながら練習に励んでいます。部員の仲がとても良く、毎日笑いが絶えません。初心者の方も大歓迎です。ぜひコートに来てください。
  • 水泳部
    水泳部は、「結束」というチームスローガンのもと、日々全力で練習に取り組んでいます。また、水泳を通じて人間力の向上もめざしています。
  • 男子バレーボール部
    男子バレーボール部は、人間性の向上に努めることを目標に「3なま追放運動(なまけない、なまいきいわない、なまはんかにしない)」を実施しています。高校からバレーを始めた人の多いチームですが、粘り強さのある「仁川バレー」を持ち味に日々頑張っています。
  • 男子硬式テニス部
    男子テニス部は、本戦出場を目標に日々、練習に取り組んでいます。その毎日の練習の中で、技術のみならず、心の鍛錬を大切にしています。そして、テニスを通じて「自靖自献たる人物」となることを最終目的として活動しています。本気で自分を磨きたい人は、ぜひ一度コートに来てください。
  • 硬式野球部
    野球部は、「甲子園出場」という目標に向け、日々練習に励んでいます。技術面はもちろん、礼儀や挨拶などの人間として大切なものを磨いていくことにも力を入れています。少しでも野球に興味がある方や、人間として成長したいという方は、ぜひ高校グランドまで足を運んでみてください。
  • 薙刀部
    薙刀部は中高合わせて17名で活動しています。部員全員の仲が良く、とても良い雰囲気の中、試合に向けて練習に励んでいます。毎週火曜日には専門の先生に来ていただき、本格的な指導を受けています。基本的に土日はオフなので、勉強との両立もしやすいです。少しでも興味のある方はぜひ武道場にお越しください。
  • 陸上競技部
    陸上部は、「情熱・感謝・奉仕」の信念のもと、男女合同で活動しています。個人競技ではありますが、全員で声を掛け合って日々のしんどい練習を皆で乗り越えています。そして結果が出た時の達成感は陸上部に入らないと分かりません。走る競技以外にも沢山の種目があるのでぜひ陸上部に来て下さい。
  • 文化系クラブ
  • E.S.S.部
    E.S.S部は、週に1回活動しています。阪神E.S.Sユニオンに所属していて、シナリオコンテストやプレゼンコンテストに出場するためにその練習に励んでいます。コンテストがない時期は、英検対策や音楽鑑賞、洋画鑑賞を行っております。活動回数も少なく学業との両立もしやすいです!
    Join us and let’s have fun together!
  • クッキング部
    クッキング部は、中高一緒に活動しています。活動日は毎週水曜日で、グループごとに作るものを決めて調理しています。特に力を入れている学院祭では毎年パウンドケーキを作り、販売しています。
    学業との両立もできる部活だと思うので、少しでも興味がある方はぜひ学院祭にお越しください。
  • 写真部
    写真部は、中高生合わせて約20人で活動しています。活動内容として、夏休みに写真を撮りに行くための研修旅行に行くことができます。また、学院祭では研修旅行での写真や、普段撮ったお気に入りの写真などを展示します。とてもアットホームな雰囲気の部活動です。興味のある方は、ぜひ一度見に来てください。
  • 吹奏楽部
    吹奏楽部は、現在21人で、学年や男女に関わらず、仲良く活動しています。
    今年は「Be NGB!! ~最後に笑え~」をテーマに、自分達の日々の努力に誇りをもって、練習に励んでいます。コンクール以外にも、甲子園での式典演奏や他校との合同演奏など活躍する場がたくさんあります。興味のある方は、「仁川学院 吹奏楽」で検索!
  • 放送部
    放送部は、朝礼前やお昼の放送、体育祭や文化祭などの学校行事での放送機材の準備、音響などを担当しています。放課後は、個々人で放送技術向上のために発声練習をしています。興味のある方はぜひ学院祭で見学に来てください。
  • 科学部
    発表できる研究作品をまとめることを目標にしています。週に一度の活動です。夏休み、春休みにはまとまって活動することもできます。慣れるまでは、紙工作や手作り品をしています。ときどきクラブ活動のページに投稿しています。学院祭での展示も科学部を知る機会になりますので、ぜひ見に来てください。
  • 美術部
    美術部は現在、中学生・高校生を合わせて20名で活動しています。少人数で楽しく、それぞれ油絵やイラスト、粘土などを制作しています。秋は学院祭、冬は私学展やコンクールと、各自が目標を持って日々取り組んでいます。今年も素敵な作品を作りますので、ぜひ見に来てください。部員一同お待ちしています。
  • 茶道部
    茶道部は、毎週水曜日に活動しています。部員は現在14名ですが、男女に関わらずとても仲の良い部活です。七夕茶会やクリスマス会など季節のイベントも行っています。初心者、経験者ともに大歓迎です。また、学院祭ではお茶席を催し、お稽古の成果を披露しますので、ぜひ見に来てください。
  • 軽音楽部
    軽音楽部は、校内で定期的に行われる演奏会や校外のライブステージなど、日々の練習の成果を発表する場がたくさん設けられています。軽音楽というのは、音楽の幅がとても広く、様々なジャンルの曲を仲間とともに1つの作品として仕上げていきます。初心者でも経験者の方でも大歓迎です!ぜひ見に来てください!!
  • 同好会
  • 聖歌・合唱同好会
    聖歌合唱同好会は、中高合同で練習しています。毎日お昼休みと水曜日の放課後に活動しています。活動内容はミサでの聖歌隊としての奉仕、教会訪問、クリスマスの夕べでのステージ発表などがあります。一年間を通して、楽しく活動しています。興味がある方は、学院祭やクリスマスの夕べにぜひお越しください。
  • 囲碁・将棋同好会
  • 歴史研究同好会

記事一覧

2018.08.26 女子硬式テニス部
女子硬式テニス部 阪神高等学校テニス大会団体戦結果報告

8月22日(水)第30回阪神高等学校テニス大会団体戦が開催されました。1部から5部までの33校が参加し、本校は3部の、市立西宮・関西学院・川西北陵高校とリーグ戦を行いました。試合は、シングルス3本、ダブルス2本の5本勝負で、今回は2勝1敗の2位という結果に終わりました。夏休み最後の公式戦、猛暑の中で大変でしたが、部員全員が一丸となりコートでプレーすることができました。試合後はみんな「やり切った」という、とても清々しい表情が印象に残った1日でした。今後も日々の練習を重ね、さらに向上していけるように、頑張っていきます。
会場校の先生方、大変お世話になりありがとうございました。
<結果>
仁川学院 3-2 関西学院
D1斎藤、増田 6-3
D2片山、塚本 6-0
S1山中 1-6
S2野田 0-6
S3児玉 DEF
 
仁川学院 3-2 川西北陵
D1増田、山中 6-1
D2吉田、野田 4-6
S1斎藤 6-4
S2片山 5-7
S3塚本 6-0
 
仁川学院 1-4 市立西宮
D1斎藤、入江 4-6
D2増田、児玉 2-6
S1片山 0-6
S2塚本 1-6
S3山中 6-2

 

   
 
  

2018.08.26 水泳部
【中高水泳部】夏季強化合同合宿を行いました

水泳部は86日(月)~9日(木)の34日、報徳学園との合同強化合宿を行いました。

初日の午前中は、報徳学園のプールで練習を行い、昼食後に貸切バスで和歌山県有田市民プールに向かいました。

有田市民プールは長水路(50m)の屋外プールで、毎年、合宿期間中の午前と夕方の12回を貸切で使わせていただいてます。午前練と夕方練の間の時間は一般開放されるので、その都度、コースロープやテント、給水道具を協力し合って準備しなければなりません。最初は不慣れなこともあり、時間がかかってしまいましたが、回を重ねるごとに息を合わせて手際良く準備ができるようになりました。準備はプールの中だけでなく、宿舎とプールの往復の際に行う荷物の積み下ろしや食事の配膳なども個々で判断しテキパキと行動できるようになって行きました。

食事の時間も、初めはやや緊張しているようで言葉数も少なかったですが日が経つに連れて笑いが絶えない和やかな雰囲気に変わっていきました。勿論、水泳選手たるもの消費するエネルギーに見合った食事を取らなければなりません。競い合うようにご飯もおかわりをして「食トレ」していきます。

 

2日目と3日目の練習では、地元のスイミングスクールの小学生や中学生も参加しました。小中学生とは言え、とても泳力の高い選手もおり仁川・報徳の生徒にとっても焦りを感じる場面があったようです。反対に、スクールの小中学生にとっては高校生と練習する機会は貴重で、練習中に自己ベストを更新した選手もいました。練習が終わる頃には、お互いを応援する姿も見受けられ、いつもとは異なる活気に溢れていました。

 

期間中はレベル毎にチームを分けて練習してきましたが、最終日の最後は2チームに分かれ、対抗リレーを行いました。4日間の練習の成果が最大限に発揮されました。 

この4日間、生徒達は生活面においても先を見越して行動することができており、チームとしての成長を強く感じました。合宿に限らず、普段の練習や試合の中でも交流の深いチーム同士、お互いを高め合うことができる存在です。

選手として、チームとして、成長を続けて欲しいと思います。

2018.08.08 女子バレーボール部
女子バレーボール部 カトリック大会

8月5日(日)、6日(月)に京都聖母学院中学・高等学校にて第53回近畿カトリック学校女子競技大会(バレーボールの部)が開催されました。

5日 リーグ戦

新チームになっての初の公式戦でしたので、初戦の大阪信愛戦では緊張で動きも硬く、普段の力を出すことができませんでした。しかし、2戦目の京都聖カタリナ戦では仁川らしい粘りのあるプレーも随所に見ることができました。実力差があり、リーグ戦は2連敗という結果に終わりました。

6日 決勝トーナメント

大阪アサンプション戦では勝負を意識しすぎて、動きがちぐはくな場面も多く見受けられましたが、相手のミスに助けられ辛勝でした。2回戦の和歌山信愛は、格の違いに合同練習も一緒にできないような状態でした。しかし、試合が始まると、ひたむきに、前向きにプレーしていました。結果は大敗でしたが、学んだことも多かったように感じます。

審判講習会を含め4日連続の審判・IF・試合でしたが、得るものは大きかったと思います。8月26日(日)に行われる選手権大会阪神予選会に向け、練習していきたいと思います。

最後になりましたが、審判講習会会場校の西宮高等学校、武庫総合高等学校、カトリック大会会場校の京都聖母学院中学・高等学校の皆様本当にお世話になりました。

 

1 / 3512345...102030...最後 »