クラブ活動

ソフトテニス部

ソフトテニス部は5階の屋上にあるオムニコートで、放課後の講座などと両立しながら練習に励んでいます。土・日・祝日は、コートが一面しかないので、練習試合に出るようにしています。
部のモットーはシンプルで、向上心を持って、一生懸命練習することです。ただ試合に勝つことだけが目標ではなく、自らのベストを尽くし、努力することを学びます。このことを基軸に「一球入魂!最大発声!無駄のない練習!」を意識しながら、市内大会優勝、阪神大会ベスト4、近畿大会出場という目標を持って取り組んでいます。
活動の中心は男子ですが、女子部員も増えてきましたので、昨年以上に時間や内容を工夫しながら練習しています。ぜひ一度コートに練習を見に来てください。お待ちしています。

NEWS
2018.01.09
ソフトテニス部 2018年スタートしました!

ソフトテニス部 2018年スタートしました!

ソフトテニス部の新年がスタートしました。

1月5日(金)に初練習で汗を流しました。1週間ぶりの練習でしたが、軽快なフットワークでコートを存分に駆け回っていました。

また、翌日には、学校から門戸厄神までランニングを行い、初詣でそれぞれの目標が手に届くようお願いをして参りました。

勉強にクラブに、全力で努力し、飛躍する一年でありたいと思います!

 

IMG_2832IMG_2851

◆キャプテンの中尾君から、ソフトテニス部の今年の抱負についてです。

「あと4か月という短い時間で大きく実力を上げることは難しいです。しかし、そんな中でも、しっかり声を出して、1球1球を大切に、チーム一丸となって県大会に出場できるように全力で頑張っていきたいと思います。」

2017.09.29
ソフトテニス部 ナイター設備がパワーアップしました!

ソフトテニス部 ナイター設備がパワーアップしました!

この度、テニスコートの照明工事が行われ、全面ハイパワーのLEDライトがつきました。いままでのハロゲンライトに比べて、明かりにムラがなく、コート一面がきれいに照らし出されました!これには、部員も驚きと歓喜の声を上げていました。

先日行われた、阪神大会では個人・団体とも力及ばず勝ち上がることができませんでしたが、今回、練習環境もさらに整備されましたので、より一層、練習に励み、上を目指せるように努力して参ります。

IMG_2371 IMG_2372 IMG_2373 IMG_2374 IMG_2375

2017.08.25
ソフトテニス部 西宮市高等学校体育大会 ソフトテニス大会「男子団体戦」準優勝!

ソフトテニス部 西宮市高等学校体育大会 ソフトテニス大会「男子団体戦」準優勝!

8月23日(水)、県立西宮高等学校にて、西宮市高等学校体育大会 ソフトテニス大会「男子団体戦」が行われました。

 

夏の強化合宿で鍛え上げたショットとフットワークをいかんなく発揮し、成績は3勝1敗で、準優勝を勝ち取ることができました!いままでの課題であった決定力についても、大きく前進がみられる内容でした。

IMG_2242

この夏、着実に力をつけてきた部員はみんな自信にあふれた笑顔を見せてくれました!

 

 

<今後の試合予定>
・8月28日(月) 私学大会・団体戦
・9月10日(日) 市内大会・個人戦
・9月23日(土) 新人戦 阪神支部予選大会・個人戦
・9月24日(日) 新人戦 阪神支部予選大会・団体戦

2017.08.10
ソフトテニス部 西宮市ソフトテニス協会杯結果報告

ソフトテニス部 西宮市ソフトテニス協会杯結果報告

7月30日、塩瀬中央公園テニスコートにて、第18回西宮市ソフトテニス協会杯高校生大会「男子の部 個人戦」が実施されました。

暑さのピークを迎える午後からの試合で、技術面・体力面・精神面の強さが問われる大会となりました。今回は、主力の2年生、中村君が怪我のため出場できませんでしたが、キャプテンの中尾君が他のメンバーを力強く引っ張り、1年生も大きく成長することができました。結果は、三坂・森實ペア、小林・早坂ペアは初戦敗退となりましたが、荒井・辻原ペアがベスト16、中尾・杉本ペアがベスト4と奮闘しました。

IMG_2137 IMG_2141

後日、各校の今大会ベスト4のメンバーで実施された、第4回西宮・芦屋高等学校 シングルスソフトテニス選手権大会「男子の部」では、中尾君、杉本君が出場しました。惜しくも敗退しましたが、今後に期待ができる内容でした。8月9日からの合宿では、さらなる強化を目指して頑張って参ります!

IMG_2169

2017.05.17
ソフトテニス部 総体予選結果報告

ソフトテニス部 総体予選結果報告

 5月3日~5日にわたり実施されました兵庫県高校総体阪神支部予選大会の結果をご報告させて頂きます。

【個人戦】

小林隼・吉田ペアが4回戦まで進出しましたが、第1シードの市立西宮高校に敗れ、敗者復活戦に臨みました。日没のため、5日に持ち越しとなった敗者復活戦は善戦したもののあと一歩及ばず、惜しくも県大会出場を逃す結果となりました。

村尾・中村ペア、中尾・眞原ペア、三坂・太田ペア、小倉・杉本ペア、森實・早坂ペアもそれぞれ接戦をものにできず、県大会出場は叶いませんでした。

 

【団体戦】

 初戦の尼崎西高校に快勝し、2回戦では、実力校の尼崎稲園高校と戦いました。お互いに一歩も譲らずタフな戦いとなりましたが、惜敗に終わりました。敗者復活戦も各校と一進一退の攻防を繰り広げましたが、残念ながら団体においても、県大会出場を逃してしまいました。

CIMG5221 

CIMG5217CIMG5236

 

3年生にとっては、これが最後の大会となり、引退となります。キャプテンの小林君は、涙ながらに、「もっとみんなとテニスを続けたかった」と悔しさをにじませながら、次代の後輩たちへ「これからも仁川らしく熱いテニスと応援をつないでいって欲しい」とバトンを渡しました。

 

最後になりますが、3年生6人のために、ご尽力いただきましたすべてのご関係の皆さま方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

1 / 212