仁川学院

学院に関するSNSの書込みに対する見解

2021.09.29

 最近、インターネットのSNS上において、当学院高等学校の生徒が新型コロナワクチンを接種して亡くなったといった書き込みが掲載され、その後、この書き込みの内容がネット上で広がっていますが、当学院の生徒が新型コロナワクチンを接種して亡くなったという事実は一切なく、当該書き込みにおける当学院中学校に関する事項もすべて事実ではないことを皆様にお伝えいたします。 
 当該書き込みをご覧になって困惑や内容に対する疑念を抱かれた方から当学院に電話、メールにより多数の問い合わせが寄せられており、その対応により業務に支障が出ている状況でもありますことから、本コメントを当学院からの公式発表としてお受け取りいただき、以後のお問い合わせはご遠慮いだきますようお願い申し上げます。
 今後とも当学院の教育活動と学校運営にご理解をいただければ幸甚であります。

 令和3年9月29日

  学校法人仁川学院