クラブ活動

高校サッカー部総合体育大会

2016.05.09

高校サッカー部総合体育大会

 

◎総合体育大会

一回戦 仁川学院10-0夢前      於:川西明峰
得点:高橋3.阪本凌1.原1.中西1.森1.西谷1.石田1.髙田1

二回戦 仁川学院0-0延長1-0柏原  於:東洋大姫路
得点:森1

三回戦 仁川学院0-0延長0-1宝塚北 於:三田学園

以上の結果となりました。5回戦突破(県ベスト8)が目標でしたので、納得できるものではありません。特に最終試合となった三回戦における総体唯一の失点は、延長ロスタイムのラストワンプレイCKからの失点でした。失点後のキックオフさえなかったことからも、本当にあと1秒集中していれば…という辛すぎる失点でした。けれども、この大会では得られたものも大きいです。初公式戦出場の高橋君が、途中交代の出場ながら25分間で3得点できたことを筆頭に、公式戦初出場の高校三年生全員が、立派なプレイを後輩に示してくれました。また、二回戦の柏原高校は昨年の総体ベスト8という強豪校ゆえに何度も攻め込まれましたが、最後にセットプレイから森君が決勝弾をねじ込んでくれました。その試合後、柏原高校からいただいた千羽鶴からは、高校クラブ活動の爽やかさと選手・マネージャーの思いの深さを再確認させてもらいました。この総体から得られた想いを、リーグ戦における昇格と選手権大会における結果に必ず反映させるために、日々の生活から改革していきます。何度も遠方まで足を運んでいただいた保護者の皆様、貴重なご声援ありがとうございました。

219 267 305