Blog

Welcome Home!

After their 10-month lifechanging experience in America, the 3 students who had been studying at Saint Mary’s Catholic High School in Phoenix, U.S.A. returned to Japan at the end of May. Following a week of tough final exams, their final few days were spent saying farewell to the host families, teachers and friends who supported them during an experience that has given them a new outlook on the world and will no doubt have a profound impact on their thought process into the next stage of their lives. Thanks to their eye-opening and informative reports posted on the exchange noticeboard each month, all of us here in Japan were able to follow their journey step by step and can therefore understand the challenges that they faced as well as the benefits that such an experience can bring. After settling back into school life in Japan, they will participate in the orientation program for the next group of students that are due to depart for the U.S.A. this August.

Nigawa Gakuin would like to extend our deepest appreciation to our friends at Saint Mary’s Catholic High School in Phoenix and all of the people who supported our students during their wonderful experience. We look forward to your continued support from this summer.

Return (1) small

 

「おかえりなさい!」

 

~アメリカより3名の留学生が帰国しました~

 

10ヶ月の海外留学生活を終え、3名の本校生徒が5月末に帰国しました。アメリカ・アリゾナ州にあるセント・メアリーズ・カトリック高校での学年末試験を終えた後、ホストファミリーやお世話になった先生や友だちとお別れの時を過ごしました。現地での全ての出会いを通して、この3名は新しい視野を持つことができ、次なる成長段階に向けての考え方においても大きな影響を受けたのではないでしょうか。

 

本校の生徒にとっても、3名からの月ごとに送られてくる留学レポートから得た学びは大きかったです。彼の生の声で語られるレポートから、彼らの成長の様子や海外での生活の様子を学ぶことができ、留学がもたらしてくれる長所だけでなく、留学にともなう様々な苦労も理解することができました。更にこの経験は、来月にアメリカ留学を開始する生徒たちの出発前オリエンテーションでも活かされています。

 

本校からの3名の生徒を受け入れ、留学生活中に彼らを支援してくださったセント・メアリーズ・カトリック高校の皆さんに、学院として心から御礼申し上げます。この夏から、また新たな本校生徒が留学生としてお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします!