互いに理解し、
共に生きることのできる人を育てます。

「気づく力」「見通す力」「表現する力」「関わる力」を深めるための教育を行うことによって、違いの中にも和解や理解を生み出すとともに、自他の尊厳を認め共に生きる人を育みます。

6年間の教育メソッド

未来予想図(卒業生による特別授業)

さまざまな分野で活躍する仁川学院小学校卒業生が先生となり、小さな後輩たちに、それぞれの職業を題材とした授業を行っています。身近な大人から、仕事に対する情熱や責任、働く喜びなどについて直接話を聞くことで、将来の夢を豊かにふくらませていきます。