最新情報・トピックス

2017年

冬期休業のお知らせ

12月29日(金)から1月3日(水)まで冬期休業となります。
休業期間中の資料請求やお問い合わせにつきましては、1月4日(木)以降に対応させていただきますのでご了承ください。

【高校】2学期終業式を実施しました。

12月22日(金)、2学期終業式が実施されました。2学期最後の日、生徒は朝登校すると、まずは体育館にて終業式を行いました。

IMG_1753 IMG_1756

校長先生からは「高3生はいよいよ受験を控え、高1・2生はさらに完成された人間へと近づくために、この冬休みを有意義に過ごしてください。」というお話をして頂きました。

続いて、学院祭・球技大会・クラブ活動等で活躍した生徒の表彰がありました。各団体、各個人においては、自ら設定した目標に向けて日々努力を積み重ねてきた成果を、全校生徒の前で披露することができました。

IMG_0285 IMG_7324

IMG_7325 IMG_7332

オーストラリアへの留学から帰国した生徒が壇上に上がり留学の成果を英語でスピーチしました。最後に、生徒部長の若松先生から冬休みの過ごし方についてのお話があり、式を締めくくりました。

IMG_1767 IMG_7342

終業式の後は、ホームルーム教室に戻ってクラス担任から2学期の成績表が手渡されました。

明日から始まる17日間の冬休みですが、高3生はいよいよセンター試験そして一般入試を迎え最後の追い込み、また高1・2生は、部活や勉強にしっかりと計画を立てた生活と、それぞれ意義のある休みを過ごして欲しいと願っています。

また、終礼後は、高校1年生によるガラス絵の展示作業がありました。短い時間の中で各クラス趣向を凝らしたガラス絵が校舎外のフェンスに始業式ごろまで展示されます。イエスキリストの誕生シーンを描いたステンドグラス・ガラス絵。どのクラスも良い味を出しています。ぜひ一度足を運んでみてください。なお、3学期の始業式は1月9日(火)8:15から体育館で実施予定です。皆さん、充実した冬休みを過ごしてください。

【高校】クリスマスウィークを実施しました

12月18、19、20日の午前中、クリスマスウィークを実施しました。今年度のテーマは「愛のあかし~互いに愛し合いましょう、イエスが私たちを愛したように~」でした。クリスマスウィークとは、この言葉のように、キリストの誕生を祝う私たちが、この精神に倣い、身近な人に愛を注ぐ中から、キリストの愛を伝える人となることを目指して行う行事です。

高校1年生から3年生まで、日によって違ったプログラムを行いましたが、代表して1年生の様子をお伝えします。

●12月18日(月)
①介護施設訪問:クリスマスカード制作
仁川学院の近隣にお住いの方々への感謝・交流を目的とし、介護施設を利用されている方々へお贈りするクリスマスカードを制作しました。生徒たちは真剣にカード作りに専念し、最後は丁寧に心のこもったメッセージを添えていました。
②クリスマスウィーク・オープニング
高校2年生と一緒に、コルベ講堂にてオープニングを実施しました。クリスマスウィークの趣旨・過ごし方についての説明がありました。
③講演会
西経一神父様をお招きし、講演会を実施しました。神から「愛されている」私たち、「愛する」ことの本当の意味を、生徒たちの目線からわかりやすくお話してくださり、大変心に響く素晴らしい講演でした。目の前にいる人々に寄り添うことの大切さ、幸せとは何かを深く気づかせてくださいました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

IMG_7234 IMG_7232

IMG_7243 IMG_7237

●12月19日(火)
①コルベタイム
他者への奉仕と分かち合いをテーマに、クラスで分かれてボランティア活動に取り組みました。1時間目にそのための準備を行い、2時間目から学外へ出て支援活動へと向かいました。
1-1:街頭募金
1-2:寿園デイサービスセンター訪問
1-3:特別養護老人ホーム宝塚ちどり訪問
1-4:はんしん自立の家での車イス清掃
1-5:西宮北口図書館訪問
1-6:西宮聖徳園訪問
1-7:老人ホームくらら仁川訪問

IMG_7209 DSCN0996

P1030522 DSCF1378

生徒たちは、初めは緊張していた様子でしたが、次第に打ち解けていき、笑顔のあふれる交流ができたようでした。施設の方々も大変喜んでくださり、ボランティアに伺わせていただいた私たちの心まで温まりました。一人ひとりのほんのわずかな思いが結集し、大きな愛となることをこの体験を通して学ぶことが出来ました。

●12月20日(水)
①コルベタイムの活動報告会
19日(火)に参加した活動について、コルベ講堂で報告会を行いました。
②クリスマスミサ
高校1年生は、初めてのクリスマスミサとなりました。神聖な雰囲気の中、全員でクリスマスを迎える心の準備をしました。
③家族への感謝のカード作り
自分を支えてくれている家族に感謝して、普段伝えられていない気持ちを文字にしてカードに書きました。家族にも幸せと平和が訪れることを祈って丁寧に作りました。カードはクリスマスに家族へ郵送で届く予定です。
④クリスマス祝会
最後は、クラスの友だちとクリスマスの喜びを分かち合い、クラスの絆を深める祝会を実施しました。ビンゴゲーム大会、プレゼント交換、ケーキやお菓子をいただいて、親睦を深めました。大いに盛り上がり、2学期を締めくくるにふさわしい時間となりました。

IMG_7300 IMG_7307

このクリスマスウィークを通して、自分のことばかりでなく、他者のことを考え、誰に対しても積極的に関わっていくことの大切さを学びました。この活動の成果が、今後の学校生活に繋がっていくように願います。

 

【中学】2学期終業式を行いました

12月22日(金)、2学期最後の日を迎えました。HRで冬休みの課題や通知表を受け取った後、コルベ講堂へ移動して終業式を行いました。

校長先生、教務部長、生徒部長の先生より冬休みの過ごし方についてのお話がありました。このクリスマスウィークを過ごし、その経験を基に、他人の喜びが自分の喜びとなるようにしていきましょうというお話や、1月の始業式では次なる学年の準備期間の0学期として、決意をもって集まりましょうと述べられました。

続いて、先日の生徒会選挙で当選した生徒会長、副会長の任命式が行われました。実務的には、3学期に行われる生徒会交代式を経て、活動が本格化していきます。その際、その他の自治委員長等も任命されます。

DSC_0158 DSC_0207

終業式の後は、1年間お世話になった校舎・教室に感謝の気持ちを込めて、全員で大掃除を行いました。

IMG_9120 DSC_0004

3学期の始業式は1月9日(火)です。冬休みの間はしっかり計画を立て、宿題はもちろん、様々な事を経験する良い機会になることを願っています。

また、放課後には以前から各クラスの代表者が制作していたガラス絵を、道路に面したフェンス沿いに展示しました。本校にお越しの際は、是非ご覧になってください。

【中学】クリスマスウィーク3日目

12月20日(水)、クリスマスウィーク3日目の今日は、昨日までのクリスマスウィークの中で行ったそれぞれの活動についての報告会とクリスマスミサ、そして各クラス・学年でのクリスマス祝会を行いました。

報告会では、クリスマスウィークの2日間で行ったそれぞれの活動について、中学生全体と高校1年生の各グループの代表者が報告しました。介護施設でのボランティアやマフラーを届けた生徒からは「こちらも嬉しい気持ちになった」という感想が聞かれました。

DSC_0822 DSC_0842

本年度のクリスマスウィークのテーマは「愛のあかし~互いに愛し合いましょう。イエスがわたしたちを愛したように~」です。今日の発表では生徒達がこのテーマをよく理解し、自分の為ではなく互いの事を思いながら、それぞれのグループで活動してきたことが伝わってきました。

活動報告の後はクリスマスミサでした。

DSC_0886 DSC_0907

キリストの降誕をお祝いするミサの中で、各クラスで集めた献金をクラス代表者が納めていきました。(献金されたお金は、公的機関を通して募金します)

クリスマス祝会では、グラウンドや体育館などでスポーツをしたり、教室の中でゲーム、かくし芸大会をするなど、大いに盛り上がっていました。食事もサンドウィッチやピザ、お菓子などを食べながら楽しい時間を過ごしました。

IMG_8527 IMG_8926

DSC_0943 P1030652

この祝会を通じて、普段接しているクラスメートとクリスマスの喜びを分かち合い、クラス・学年の絆がさらに深まったようでした。

【中学】クリスマスウィーク2日目

12月19日(火)クリスマスウィーク2日目、各学年毎にテーマを持って活動を行いました。

中学1年生は、クリスマスがただ《プレゼントがもらえる日》だけではなく、「喜びを分かち合う日」であることを知る為に、まずは「1年間を振り返って、自分が様々な人に支えられていることに気付く」をテーマにしました。クリスマスカードは昨日も作成しましたが、今日は普段自分を最も支えてくれている自分の家族のために、普段伝えられていない思いを文章に込めて作成しました。

P1030618 P1030651

中学2年生と中学3年生の一部は、「神様への捧げもの」をテーマにしました。キリストは人間のために地上にお生まれになり、多くの受難をお受けになりました。他人に奉仕することは、自分の心を神に捧げることであり、もっとも尊いものです。

本校では以前から、大阪市西成区のあいりん地区の路上生活の方々の支援を微力ながらさせていただいています。まずは、そのあいりん地区で路上生活を余儀なくされている方々の厳しい現状を、実際に支援活動をされている「ストロームの家」の所長の高橋さんにお話ししていただきました。そして、少しでも寒さをしのいで頂けるよう、今年も心を込めて手編みのマフラーを制作し、クリスマスカードにメッセージを添えてラッピングしました。こちらは、あいりん地区で活動する援助マリア修道会のシスター方に協力していただいて、炊き出しの際にボランティアとしてお手伝いしながら、集まった方々にプレゼントする予定です。

DSC_0796 DSC_0813

中学3年生の残りの生徒は、「他者の心に寄り添い、クリスマスの喜びを分かち合う」をテーマにしました。昨日、全校生徒が制作したクリスマスカードを持って、近隣の3カ所の介護施設を訪問しました。昨日の事前学習で練習したマジックを披露したり、お年寄りの方々と話をしたり、歌を歌ったりすることで、楽しい時間を共有することができました。

DSC07900 DSC07907

明日は、クリスマスミサとクリスマス祝会を予定しています。普段一緒に過ごしている仲間と、楽しい時間を過ごしてほしいと思います。

【高校】高2 大学別進路ガイダンスを実施しました。

12月19日(火)、高校2年生を対象とした大学別進路ガイダンスを実施しました。高校2年生は研修旅行を終え、いよいよ3学期から『高校3年生0学期』と位置づけた受験勉強が本格化します。そこで、志望校への合格をめざして受験勉強を進めていく上で、これから1年間どのような意識を持ち、どのような能力を伸ばしていけばよいのかについて、全11大学および大手予備校の先生方からさまざまなレクチャーを受けました。

IMG_1718 IMG_1716

1限目は、学年全体で河合塾の森脇雄一先生より「受験勉強を始めるにあたって」という演題でお話をしていただきました。これまで進学指導に長く携ってこられたご経験から裏付けられた先生のお話しは、いま正に気持ちを切り替えようと考えている生徒にとっては強い後押しとなったようです。

IMG_1722 IMG_1723

IMG_1728 IMG_1730

2〜4限では、生徒達があらかじめ希望した大学ごとに分かれて、入試担当の先生方から教科・科目を含めた「受験生に求める力」という観点からお話をしていただきました。

IMG_1736 IMG_1733

今回のガイダンスをきっかけとして、気持ちを切り替えるとともに、受験生としての意識を大きく変えることができたようです。生徒の今後の成長に大いに期待したいと思います。

【中学】クリスマスウィーク1日目

本日12月18日(月)より、クリスマスウィークが始まりました。

本年度のクリスマスウィークのテーマは「愛のあかし~互いに愛し合いましょう。イエスが私たちを愛したように~」です。イエス・キリストは、自ら人々を愛することで、互いに愛し合うことの大切さを教えられました。ここでの「互い」というのは、身の回りの家族や友人・好きな人に限らず、知らない人や苦手な人も含めてすべての人々という意味です。他者に目を向け、他者について考えて学び、わたしたちも互いに愛し合う心を持てるように努めるクリスマスウィークにしていきます。

まずは、明後日に行われるクリスマスミサの中で歌われる聖歌の練習を、コルベ講堂で行いました。続いて、オープニングセレモニーとしてクリスマスの意味、クリスマスウィークの趣旨、具体的な内容についての説明がありました。

DSC_0733 DSC_0744

オープニングセレモニーの後は、教室に戻って1・2年生と3年生の一部はクリスマスカードの作成しました。ポップアップカードと呼ばれる、2つ折りになったカードを開くと絵が飛び出すように見えるカードを作り、そこにメッセージを書き込みました。生徒同士クリスマスの喜びを共有しようと、一生懸命制作していました。

DSC_0758 DSC_0765

また、3年生の残りの生徒は明日近隣の介護施設を訪問して、お年寄りや施設の方々と交流し、1、2年生達が作成したクリスマスカードを施設の方々へ手渡しをする予定です。

明日は各学年で、それぞれテーマに沿った活動を行います。

【高校】球技大会を実施しました。

12月15日(金)、球技大会を実施しました。男子はグラウンドでサッカーを、女子は体育館でバスケットボールを行いました。体育委員やサッカー部・バスケットボール部のそれぞれ部員が運営・審判を担当し、寒い中、熱い試合を繰り広げてくれました。

IMG_1684 IMG_1689

まず最初に全校生がグラウンドに集合して開会式が行われました。生徒会副会長の開会宣言、そして生徒会執行部の体育委員長による選手宣誓のあと、全体で準備体操を行いました。

IMG_1691 IMG_1693

午前は学年ごとに2つのブロックに分かれて総当たり形式で行われました。どのクラスの男女も一緒になって、活躍するクラスメイトに精一杯の声援を送っていました。

IMG_1709 IMG_1710

同点で終わったところは、最後にPKあるいはフリースロー対決になった試合もあり、どの試合も白熱した展開のゲームとなったようです。午後からは各ブロックを勝ち上がったクラスによる決勝トーナメントを実施しました。

IMG_1698 IMG_7151

3年生にとってはこれがクラスで取り組む最後の球技大会となりました。受験勉強が続く中、ほんのひとときリフレッシュできたのではないかと思います。

結果

【男子:サッカー】

優勝  3年8組

準優勝 3年9組

 

【女子:バスケットボール】

優勝  1年2組

準優勝 3年3組

 

IMG_7167 IMG_7163

2学期を締めくくる行事として、素晴らしい熱戦を繰り広げ、クラスの団結力もより一層高まったのではないでしょうか。これからの生徒達の成長を楽しみにしています。

【中学】生徒会選挙・立会演説会を実施しました

12月11日(月)次期生徒会の役員を決める選挙を行いました。今回の選挙では、2年生を中心とする次期生徒会の会長と男女副会長各1名を選びます。本年度は会長候補に2名、男子副会長候補に1名、女子副会長候補に1名の生徒が立候補していました。立候補してからは、手作りのポスターを作成したり、お昼の校内放送で演説を行ったりと、全校生徒に向けて選挙運動を行ってきました。

本日4校時目に、まずコルベ講堂で立会演説会を行いました。それぞれの推薦者による応援演説と、候補者は立候補した動機や、みんながより良い学校生活が送れるように頑張っていきたいという熱い想いを、自分なりの思いを精一杯込めて演説を行いました。それを聴いていた全校生徒たちの表情も、真剣そのものでした。

DSC_0699 DSC_0703

DSC_0684 IMG_7962

立会演説会の後は各HR教室に戻り、今までの選挙活動やコルベ講堂での演説を受けて、投票を行いました。これからの仁川学院の代表を決める選挙ということを考えつつ、一人ひとりが真剣に考えて名前を記入しました。

開票結果は12月12日(火)に発表予定です。選ばれた候補者達は2学期終業式でそれぞれの役職に任命され、3学期に行われる交代式を経て、新生徒会執行部として活動を開始します。生徒会が中心となって全校生徒が協力しながら、これからの仁川学院をより良くしていってほしいと思います。

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針