課外活動
人と交わり、自分を磨く喜びを体験します。

2014年11月

サッカー部新チーム②

受験勉強に猛進している高校3年生が、引退したあともサッカーノートを書き続け、内部生である岩城さんは連続サッカーノート1000日を達成し、マネージャーの3名も卒業式まで書き続けると決め、今も現役生と同じ時間に毎朝サッカーノートを提出しています。運・不運のある戦績よりも、出来ることを確実にやりきる姿を見せ続けてくれている先輩たちにこそ、尊敬の気持ちと、必ず恩返しをするぞ!という決意に、新チーム全員満ち溢れています。

013

新チームになり、高校サッカー部の練習試合戦績は7勝6敗3分という現状です。新人戦は11月29日(土)対県尼崎in宝塚北高校11時30分キックオフです。必ず初戦突破するという目標も大切ですが、先輩たちのように、最後まで諦めない本気のプレーを目指して試合に臨みます。新チーム最初の公式戦にむけて、保護者の方々から、手作りのミサンガをいただきました。心をいただいたという感謝の想いと共に、様々な方々といつも一緒に闘っているのだと再確認しました。

中学サッカー部も、修学旅行を終えた中学二年生を中心に、西宮リーグ開幕に準備を重ねています。初戦の日程は12月7日(日)対深津中in高須中学11時45分キックオフです。どうぞ、ご声援よろしくお願いします。

007

男子テニス部・兵庫県中学校秋季テニス大会(個人戦)結果

11月2日・3日・8日・9日に各校テニスコートにて兵庫県中学校秋季テニス大会(個人戦)が行われました。中学1・2年23名が参加しました。

個人戦はシングルス・ダブルスが行われました。部員たちは健闘し、2年生の金谷 有規・藤岡 陽太ペアがブロック優勝したのをはじめ、好成績を残しました。主な結果は次の通りです。ご声援、ありがとうございました。

ダブルス

ブロック優勝:金谷 有規・藤岡 陽太(2年)

ブロック準決勝進出:小阪 優太・濱田 颯馬(2年)

3回戦進出:黒田 悠葵・村山駿太朗(2年)

藤井 星弥・吉田 純也(2年)

シングルス

ブロック準決勝進出:小阪 優太(2年)

3回戦進出:小林 竜也(2年) 濱田 颯馬(2年)

黒田 悠葵(2年) 森 勇斗(2年) 村山駿太朗(2年)

 

濱田・小阪

 

金・藤

 

藤井・吉田

高校卓球部 平成26年度新人大会 結果報告

平成26年度 兵庫県高等学校新人卓球大会・阪神地区予選会
【平成26年10月4日(土)・5日(日)/於:兵庫県立総合体育館】

 

◆男子シングルス(253名)
3回戦敗退(ベスト64) 中野(2年)・吉田(1年)

◆男子学校対抗(33校)
1回戦 2-3 県芦屋

◆女子学校対抗(18校)
1回戦 3-1 園田学園
2回戦 2-3 尼崎北
敗者戦 3-1 伊丹北 ※この勝利で県大会出場確定。

 

平成26年度 兵庫県高等学校新人卓球大会
【平成26年11月8日(土)/於:南あわじ市文化体育館】

CIMG9832

大会開始時の様子(南あわじ市文化体育館)

 

◆女子学校対抗(52校)
1回戦 仁川学院(阪神9位)0-3 明石城西(東播7位)
(●外山/●佐藤/●松田・藤井/松田/藤井)

IMG_0210 image1

image2 CIMG9849

 

2014年度チームの新人大会が終わりました。男子は阪神地区予選において満足のいく結果を得ることができませんでした。女子は団体(学校対抗)では2年ぶりの県大会出場は決めたものの、個人ではやはり思うような結果とはなりませんでした。

 

そして女子チームが出場した県大会では、地区3位のダブルスを擁する明石城西高校と対戦、惨敗しました。やはり相手校とは「力の差」があったようです。とりわけ、どの選手も緊張とプレッシャーからか動きに精彩を欠き、自分たちのプレーができなかったということで、技術力の差以上に「精神力の差」を痛感しました。

 

ともあれ、次の大会は3月の阪神選手権大会と兵庫県ジュニアという、ともに6月の県総体につながる重要な試合です。それまで4か月ほどの準備期間があります。特に現チームは部員の半数以上が特進Sコース生で、放課後や土曜日の学内予備校受講のために練習時間は制限されていますが、この期間、部活を含めた学校生活の中で「心」をしっかり鍛え、そして限られた練習の中で「技」と「体」を鍛えていきたいと思います。
そのために部員一人一人が、自分でよく考え、自信を持って主体的に行動し、常に「自分はどういう形でこのチームに貢献できるか」を意識する―――「感謝」「努力」「信頼」という部のモットーを忘れず、チームとしてさらに成長をつづけていきたいと思います。

 

最後になりましたが、はるばる南あわじ市まで本校女子チームを応援に来てくださった保護者の皆様、そして県大会前に練習試合を組んでくださった猪名川高校と県西宮高校のみなさん、本当にありがとうございました。この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

 

【OB・OGのみなさんへ】12月28日(日)、毎年恒例の「部内戦」を開催します。一緒にこの1年を締めくくりましょう!そしてぜひ、現役部員たちを激励に来てください!

兵庫県中学校秋季テニス大会(個人戦)結果報告

平成26年度 兵庫県中学校秋季テニス大会(個人戦)が、11月1日(土)~11月15日(土)、各校テニスコートで開催されました。エントリー数は、シングルス364名、ダブルス162組で、9会場で予選が行われました。

本校からは、1年生6名が出場し、シングルス・ダブルスともに初戦突破を目標に臨みました。団体戦とはまた違った雰囲気の中、緊張感の伝わる1年生らしい試合となりました。今回の経験を次の大会に活かすことができるように今後も練習に励んで欲しいと思います。

 

試合結果

シングルス

1回戦  増田6-7  片山6-4  山中6-0  野田1-6

2回戦  片山1-6  山中2-6  小磯6-4

3回戦  小磯0-6

 

ダブルス

1回戦  小磯・吉田6-0

2回戦  増田・片山3-6  山中・野田2-6  小磯・吉田0-6

女子テニス部 第13回東阪神テニストーナメント 結果報告

11月2日(日)、9日(日)、15日(土)、16日(日)の4日間にかけて、第13回東阪神テニストーナメントがシングルスは猪名川高、ダブルスは伊丹西高テニスコートにてそれぞれ行われました。結果の報告をさせていただきます。

シングルス
北山 夏海 ベスト8

ダブルス
山崎・中島組 準優勝
北山・朝隈組 ベスト8

結果としては、単複ともに優勝することはできませんでしたが、メンタル面の重要性を学ぶことができた1日であったと思います。本当にいい経験を積むことができました。この悔しさを春につなげてくれることを信じ、この冬を過ごしてもらいたいと思います。
なお、シングルスにおいては北山選手、ダブルスにおいては山崎・中島組が来年1月7日に行われる東西対抗戦のメンバーに選出されることとなりました。新たな目標に向けて、しっかり準備していきたいと思います。

IMG_5361.JPG

IMG_5360.JPG

中学野球部 練習試合 結果報告

11月2日(日)上甲子園中学校さんと練習試合を行いました。

第1試合 相手の四球を足がかりに得点することができ,勝利することができました。

第2試合 時間の都合上4回まで実施しました。

結果として勝つことはできましたが,チーム目標であるとしての「全員野球」ができていないように思われました。

 

 

11月3日(月)平木中学校さんと練習試合を行いました。

1試合だけ実施しました。四球で出塁し,タイムリーヒットで勝利することができました。

試合後はマシンを使い,打撃・走塁・守備を複合した合同練習を実施しました。有意義な時間を過ごすことができました。

 

11月9日(日)甲陵中学校さんと練習試合を行いました。

久しぶりに本校ではなく,甲陵中学校さんでの試合でした。あいにくの雨と修学旅行で勘が鈍っていたのか,エラーも多く,課題の残る試合となりました。大会まで心身ともにもう一度鍛え直したいと思います。

応援に来ていただいた保護者の皆様,いつもありとうございます。

 

 

11月22日(土)10:40~ 鳴尾浜野球場で浜脇中学校さんと対戦します。

サッカー部 新チーム

①中学校3年生最後の選手権大会において、上ヶ原中学校に対し2点先制された後も2点奪い返し大接戦を戦うことが出来ました。

大敗していたかつての姿に比べれば、大きな成長を感じられる大会となりました(結果:仁川2-3上ヶ原中)。

特に、応援に来てくださった保護者の方々へのキャプテン谷本のスピーチの素晴らしさに加え、チーム全員が試合後長時間号泣し続ける姿に彼らの本気を感じました。

わざわざ応援に来て下さった担任の先生方からも、勇敢な姿にお褒めの言葉を頂きました。

そして、現在中学三年生は高校生と合流し、他校の高校生相手に練習試合でもリベンジを誓いつつ燃えています。

応援に来て頂いた保護者の方々、担任の先生方ありがとうございました。

これからもご声援をよろしくお願いします。

048056

②丹波市の水害被害ボランティアに行かせてもらいました。

(チーム神戸)のスタッフの方々に全て準備をして頂いて、泥まみれになっていた用水路の泥かき上げ作業を部員全員でさせて頂きました。

早く駅に着いたので、駅前のゴミ拾いなどを行い、ボランティアをしたという経験値ではなく、今後もボランティアが出来る人間作りに意識をおきました。

6時間弱の活動でしたが、疲れがたまればたまるほど爽やかな達成感を頂きました。

このボランティア活動を通して、メディアで扱われていなくても自然災害に苛まれている方々がいるということに気づきました。そして何より、ボランティア活動と大げさに言わなくても日常の生活の中で、ボランティアの心さえあれば様々な場面で人に貢献できるという事を実感しました。これからの私たちに期待して下さい。

金田さんをはじめチーム神戸の皆さん、ありがとうございました。

本来、何かを与えるべき私たちに、たくさんの野菜をくださった丹波市の小笠原さんには感謝の言葉しかありません。これから何かあればすぐにかけつけます。ありがとうございました。

016054

第61回兵庫県高等学校新人剣道大会

11月7日~9日に、高砂市総合体育館で第61回兵庫県高等学校新人剣道大会が開催され、本校の生徒も出場しました。

 

今回は地区予選の結果から男子団体で県大会に出場が決まり、部員が一丸となって今回の大会に臨みました。

 

一回戦は明石南と対戦し、3-0で勝利し、二回戦にすすみました。
二回戦は、8月に行われた県民大会で優勝し、第一シードに入っていた滝川第二との対戦でした。
先鋒で一本リードされましたが、次鋒・中堅と取り返し、副将でまた追いつかれるという接戦になり、代表戦にまでもつれ込みました。
代表戦ではキャプテンの水嶋が出場して善戦しましたが、最後に胴を打たれ、惜しくも二回戦敗退となりました。
しかし、今回の試合で生徒達の成長を感じられ、また生徒も負けはしたけれども自信を持つことができた試合となりました。
今回の試合で得られたことを活かして、この冬の部活動に取り組み、また次の試合でも善戦ができるよう、部員顧問ともに精一杯活動していきますので、応援よろしくお願いいたします。

女子テニス部 東阪神リーグ戦(秋季) 結果報告

11月3日(月)、8日(土)の両日にかけて、東阪神テニスリーグ戦秋季大会(1部)が宝塚西高、県伊丹高テニスコートにて行われました。結果の報告をさせていただきます。
IMG_5345.JPG

 

IMG_5347.JPG

仁川学院4-3宝塚西
S1山崎60
D1中島中野36
S2朝隈64
D2宮崎包64
S3北山63
D3DEF負け
S4橘16

 

第1戦は宝塚西高へ出向き、宝塚西戦。練習試合でもいつも真剣勝負の好敵手!対戦を楽しみにしておりました。死闘の団体戦と覚悟はしていましたが、頼みのダブルスで苦戦を強いることに。。。D1がまさかの敗退!敗戦濃厚なムードでの戦いとなりました。けど、ここからが仁川の真骨頂!S1は力強く順当に勝ち、S2が苦しみながらも勝ってくれ、可能性を残し、勝負のS3、D2の勝負へ!1年生の初心者ペアのD2がメンタル面も強くなってくれ、予想外の大活躍で勝利をおさめてくれました。いよいよS3に勝敗がかかります!ここ一番での勝負強さを見事に発揮してくれ、何とか団体戦勝利してくれました。全員で勝ち取った勝利です!よく健闘してくれました。

 

仁川学院5-2県伊丹
S1山崎60
D1中島中野64
S2朝隈60
D2宮崎包26
S3北山62
D3DEF負け
S4橘62

 

第2戦以降は県伊丹高でリーグ戦です。第2戦は県伊丹戦。これもD1が苦しみました。簡単に51アップまで追い込みながらも最後の詰めが甘く、54まで追い上げられましたが、何とか競り勝つことができました。内容はともかくよく勝ってくれて良かったの一言です。あと、D2がどれくらいやってくれるか、楽しみにしておりましたが、今回の試合はまだまだ課題を残す内容となり、敗れてしまいました。この対戦も全員の力あってこその勝利でありました。

 

仁川学院4-3市伊丹
S1山崎63
D1中島中野26
S2朝隈60
D2宮崎包26
S3北山61
D3DEF負け
S4橘DEF勝ち

 

第3戦は市伊丹戦。これに勝てば優勝!ということで力が入りました。市伊丹はダブルスに戦力を集中してこられ、見事にそのダブルスを落とす結果となり、課題を残すこととなりましたが、シングルスで順当に勝つことができ、何とか団体戦として勝つことができました。

IMG_5346.JPG

何とか苦しみ抜いての3戦全勝で、悲願の1部優勝(春秋連覇)することができました。2年前に4部から参入させていただいた東阪神リーグ戦。今回はすべて苦しい試合内容でありましたが、チーム全員で戦うことができました。 何とか優勝することができ、選手たちもホッとしていることでしょう。東阪神トーナメント(個人戦)は残しておりますが、3月の春季ジュニアまで冬の長い下積みの期間を迎えます。桜の花は冬の厳しい寒さを経験しないと綺麗な花を咲かせません。厳しい冬を越すからこそ大きな蕾をつけ、そして、満開の花を咲かせます。仁川の選手たちも春に満開の桜の花を咲かせることができるよう、しっかり準備していきたいです。

IMG_5354.JPG

クラブ活動ブログ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針