課外活動
人と交わり、自分を磨く喜びを体験します。

2014年10月

男子硬式テニス部 中学校秋季テニス大会(団体戦)結果

新人戦である「中学秋季テニス大会」が行われています。

男子団体戦の結果は、次のとおりです。

*団体戦は、ダブルス2組、シングルス3名計5ポイントを争い、3ポイント以上取れば勝ちとなります。

1回戦:仁川学院中学校対宝塚市立山手台中学校

10月18日(土)会場は本学院テニスコート。

4対1で仁川学院が勝利し、2回戦に進出しました。

2回戦:仁川学院中学校対甲南中学校

0対5で甲南中学校に完敗しました。

ダブルス、シングルスそれぞれ3-6、4-6と健闘したところもありましたが、一歩及びませんでした。

多くの保護者の皆様よりご声援をいただき、ありがとうございました。

11月2日・3日と8日・9日には個人戦が行われ、2年生、1年生計23名が各校コートで戦います。

引き続きご声援をよろしくお願いします。

挨拶

エール村山

藤岡・黒田

 

中学野球部 練習試合 結果報告

10月26日(日)に甲南中学校と練習試合を行いました。

第1試合 甲南中学校の投手は抜群に良く,打線は完全に沈黙し完敗でした。

第2試合 最終回までリードしていましたが,サヨナラ負けをしてしまいました。

結果は結果として,敗戦から色々なことを学んでほしいと思います。

応援に来ていただいた保護者の皆様,いつも応援してくださりありとうございます。

次回の練習試合は11月2日(日)上甲子園中学校,11月3日(月)平木中学校と対戦します。両日とも場所は本校で,9時プレイボール予定です。

兵庫県優秀選手賞

10月11日土曜日、本校は進むことができなかった兵庫県高等学校アメリカンフットボール秋季大会決勝戦がありました。

その試合の後に今大会の優秀選手賞の発表があり、本校からはLB/WR菅波克規が優秀選手に選出されました。

IMG_20141011_144348_856IMG_20141011_144353_229

中学野球部 練習試合 結果報告

10月19日(日)に鳴尾中学校さんと練習試合を行いました。

中間考査後すぐの練習試合でしたので体力的にも厳しく,試合勘も戻らず,一勝一敗という結果となりました。

鳴尾中学校さんの投手も良く,11月の少年野球大会に向け良い経験となりました。

IMG_1320 (800x533) IMG_1298 (800x533)

IMG_1324 (800x533) IMG_1329 (800x533)

 

応援に来ていただいた保護者の皆様,いつも応援してくださりありとうございます。

次回の練習試合は10月26日(日)仁川学院中学校にて甲南中学校さんと対戦します。9時プレイボール予定です。

兵庫県中学校秋季テニス大会(団体戦)結果報告

10月11日(土)雲雀丘学園テニスコートにおいて、平成26年度兵庫県中学校秋季テニス大会(団体戦)が開催されました。今年度の参加チーム数は19校。4ブロックに分かれて各会場で試合が行われました。

 

試合結果

仁川学院 0-5 中山五月台

 

本来ならば2年生が主力となる新人大会、1年生6名という厳しい条件での戦いとなりました。チームの目標であった初戦突破は果たせませんでした。それでも春の団体戦からは比べものにならないくらい、大きく成長している選手の姿をみることができました。来月行われる個人戦においても、最後まで諦めない強い心を持って頑張って欲しいと思いました。

 

IMG_0466-2

 

IMG_0468-2

 

IMG_0470-2

 

 

 

女子テニス部 第57回兵庫県高校テニス新人大会団体戦

第57回兵庫県高等学校対抗テニス新人大会兼全国選抜高校テニス近畿地区大会予選(全国選抜テニス大会兵庫県大会)の県予選が啓明学院高テニスコートで行われました。この予選で勝ち上がり、ベスト8の本戦出場をかけての戦いでした。試合結果を報告いたします。

IMG_5215.JPG

 

2回戦 仁川学院3-2川西緑台
S1山崎36
D1中島中野61
S2朝隈6(10)7
D2宮崎包62
S3北山62

初回戦の川西緑台高戦。頼みのS1の山崎選手がまさかのブレーキで36の敗退!0-1の劣勢でのスタート!それに続くかのようにS2の朝隈選手もタイブレークとなり、懸命の粘りを見せたものの、よもやの敗退!ダブルスの2組は、期待以上の活躍を見せてくれ、快勝!いよいよ、S3の北山選手を残すこととなりました。全員の応援に守られながら、何とか粘ってくれ、D1、D2、S3の一番苦しい形で勝ってくれ、まさに個人の力だけでなく、団体の力で勝てた試合でありました。

 

3回戦 仁川学院5-0神戸野田
S1山崎62
D1中島中野62
S2朝隈61
D2宮崎包61
S3北山60

3回戦の神戸野田高とは、年2回の定期戦(芦屋カップ)も行い、仲良くさせてもらっている有力校、ここでも絶対に負けられません。初回戦での反省も活かされ、5-0では勝てましたが、全ての試合において、力の入った内容ばかりで好ゲームを演出してくれました。4回戦に向けて弾みをつけてくれました。

 

4回戦 仁川学院2-3啓明学院
S1山崎06
D1中島中野63
S2朝隈46
D2宮崎包46
S3北山62

本日最後の大一番。4回戦の啓明学院高戦はベスト8、本戦出場をかけた大事な試合。力的にも互角!どちらが勝ってもおかしくない戦力でありました。5面展開で一気にスタート!頼みのエース、S1のキャプテン山崎選手がここでも大ブレーキ!こんな時があるのかと思うくらいの結果となり、あっという間の06で0-1と先行されました。続いて、S3の北山選手は自分の持ち味を十分に出し切り、62の粘り勝ち!1-1のタイに持ち込みました。S2の朝隈選手は15ダウンで追い込まれてしまいましたが、そこからの懸命の粘り!これぞ、仁川の執念を見せてくれましたが、健闘及ばず46で敗退し、1-2となり、あとがなくなってしまいました。けど、ここからが仁川の力の見せどころ!D1の中島・中野組が意地を見せてくれ、2-2に持ち込み、いよいよ、D2でこの試合の勝敗を決することになりました。D2の宮崎・包組は初心者ダブルスでありながら、22、33、44と一進一退の攻防!持っている力以上を出してくれました。高校生の力は本当に凄いものです。大事なポイントを不意な失点でゲームを失い、45に追い込まれ、切り替えて次のゲームに入ってくれたものの、最後に強く打ち放ったクロスボールがサイドアウトし、万事休す!悲鳴と大歓声の中、4人ともコート内で泣き崩れる中、この団体戦が終わりを告げました。

 

今年の団体戦は、上級生の2年生が勝負の命運を分けると考えていました。しかし、いい意味で期待を裏切り、1年生が予想以上の活躍を見せてくれ、1、2年全員の力で戦うことができました。勝負では敗れましたが、8人全員が団体戦という一つの目標に向かい、真剣勝負で挑んでくれ、選手たちにとっては勝ち負け以上の最高の思い出をつかんでくれだと思います。この経験をこれからの人生につなげてもらいたいと思います!
最後になりましたが、応援に駆けつけていただいた多くの方々、この場をお借りし、御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

IMG_5211.JPG

 

 

部員より、この日を振り返って...

 

主将:2年 山崎 菜月

IMG_5214.JPG

正直、今日は思うようなプレーができませんでした。その中、周りのみんなが頑張ってくれ、改めて一人ひとりの大切さや団体戦の難しさを実感できました。最近の大会では自分の実力以上の事が出来ており、上り調子でしたが、今日の試合で自分の実力不足が分かり良かったです。これからは、どんなときでも同じような自分プレーが出来るように頑張っていきたいと思います。

 

副将:2年 中島 舞子

IMG_5212.JPG

最後の秋の団体戦は、台風が接近していて強風が吹く中での戦いだったので、自分たちの力を存分に出すには難しく、初回戦から厳しい試合ばかりでした。4回戦の啓明戦で負けてしまったけど、2-2になって、高1のD2に勝敗がかかっているとき、二人ともいつも以上のプレーをしてくれ、結果はこのような形になってしまい、悔しかったけど、後悔はしていません。この悔しさを春の団体にぶつけたいと思います。

 

2年 北山 夏海

IMG_5209.JPG

今回、私はS3として出させてもらい、すごくプレッシャーがかかる時もありましたが、そのときの応援などが励みになり、とても自分らしいプレーをすることができたと思います!団体戦で負けたのは悔しかったけど、これを次の試合に繋げられたらいいなと思いました!

 

1年 朝隈 聖奈

IMG_5222.JPG

今日の試合を振り返って、まずはじめに、団体戦は普段とは違う緊張感を味わうことができたと思います。
そして何より、この団体戦は一生残る思い出になりました。また本戦に勝ち上がる事の難しさを改めて感じました。ですが、この試合を通じて、負けてしまった原因を知ることができました。この事をバネにこれからの練習も頑張ろうと思います。

 

1年 中野 沙映

IMG_5220.JPG

今日の試合はとても充実していました。私はミスが続くと、いつもネガティブになる傾向がありますが、ダブルスのペアの中島先輩がポジティブに支えてくださるおかげで、気持ちを落とすことなく、プレーすることができました。団体戦の醍醐味である、チームで戦うということがすごく感じられてよかったです。今回の試合の悔しさを日々の練習につなげていきたいです。

 

1年 宮崎 志絵奈

IMG_5210.JPG

今回の団体戦では緊張する場面がたくさんありました。ですが、弱気にならず、思いっきり声を出し、いつも以上の力を出せた試合になりました。悔しい結果となりましたが、この気持ちを忘れずに、これからの練習へと繋げていきたいです。

 

1年 包 茉由

IMG_5221.JPG

今回、とても緊張した場で試合をさせていただき、とてもいい経験になりました。声を思いっきり出し、強気な気持ちでプレーしました。悔しい思いを忘れずに頑張って、これからの試合に臨みたいです。

 

1年 橘 実里

IMG_5208.JPG

今日は雨の予報の中、団体戦が行えてよかったです。私は実際、試合には出れなかったけど、先輩方の応援や、同級生の試合を見て応援する事が出来て、すごく光栄でした。チーム一丸となった、いい1日でした!来年は出場ように頑張りたいです!

男子テニス部(中学)西宮市民体育大会テニス大会(ダブルス)

9月14日(日)に関西学院テニスコートにて、西宮市民体育大会テニス大会(ダブルス)が行われ、男子中学部員が参加しました。

参加校は、関西学院・甲陽学院・報徳学園、そして仁川学院の4校でした。参加ペア総数は66ペアでした。

4つのブロックに分かれて戦いました。仁川学院は、12ペアが参加しました。主な結果は、次のとおりです。

松本 陸・三好莞太組(3年)ブロック準決勝4-6寺田・鈴木組(報徳)

位上康弘・ジェームズ勇輝組(3年)ブロック準々決勝0ー6新谷・藤原組(関学)

金谷有規・藤岡陽太組(2年)ブロック準々決勝3-6東・木村組(関学)

黒田悠葵・村山俊太朗(2年)ブロック準々決勝3-6濱本・正心(報徳)

1年生も5名が出場し、健闘しました。ご声援ありがとうございました。

松・三B 藤・金B

位・JB 黒・村B

 

 

 

アメリカンフットボール部 最終戦

9月28日(日)関西学院大学第3フィールドにて啓明学院高校と全国大会をかけて戦いましたが13対56で負けてしまい、全国大会出場の目標は達成することができませんでした。

仁川    0 0 7 6  13

啓明  0  13 20 23     56

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

この試合をもって3年生は引退となりました。試合に勝てず悔しい思いをしたり、練習で辛いことや苦しいことがあっても3年間続けたことにすごく意味があると思います。また3年間アメリカンフットボールをすることができたのはいろいろな方々の協力があってのことです。感謝の気持ちを持ってこれからも過ごして欲しいです。

仁川学院St.Francis EAGLESでアメリカンフットボールができたことに誇りを持って欲しいと思います。

今大会にはたくさんの保護者とその家族、先生、生徒が応援にきてくれたことに感謝いたします。本当にありがとうございました。

 

 

クラブ活動ブログ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針