課外活動
人と交わり、自分を磨く喜びを体験します。

2014年1月

YONEX男子ソフトテニスチームの鹿島選手が来校。

私達ソフトテニス部は、今年に入り、昨年の結果や練習内容を反省し、春の大会で勝ち上がるためには何が足りなくて、どのような練習をすればよいかを試行錯誤しながら日々練習に励んでいます。

 

なんと、昨日(1月29日)、本校ソフトテニス部にYONEX男子ソフトテニスチームに所属している鹿島鉄平選手が来校し、本校生徒にご指導頂きました。

鹿島選手(宮崎県出身、早稲田大学→YONEX)は全日本総合選手権(天皇杯)チャンピオンの経験もあり、日本のトップ選手の一人です。

CIMG1356 CIMG1358

 

生徒達は、緊張して落ち着かない様子でしたが、本校の狭いコートの中での豪快なプレーは、生徒達の視線を釘付けにしていました。

短い時間ではありましたが、生徒一人ひとり声をかけて頂いただけでなく、新しいラケットの試し打ちもさせて頂き、顧問である私も興奮してしまいました。

CIMG1364 CIMG1377

 

生徒達は練習が終わると、質問だけでなくサインもお願いしていました。生徒達にとって本当に良い経験になりました。

お忙しい中、最後まで真摯に対応して頂き、本当にありがとうございました。鹿島選手の今後の活躍を期待しております。

CIMG1384 CIMG1387

 

最後に、このような機会を設けて頂いたソフトテニス専門店「YOU SPORTS(株)」のスタッフの皆様には感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

【今後の予定】

2月9日 履正社カップソフトテニス大会

3月8日・9日 京都遠征合宿

3月21日・22日 YOU SPORTS杯

 

 

女子テニス部 練習試合報告(1/25,26)

1月25日、26日は県内、県外の有力な公立高校へ出向き、練習試合を行いました。

 

25日(土)は昼から宝塚西高との練習試合。宝塚西高とは、いつも真剣勝負!久々の対戦ということもあり、勝ち負けにこだわり、お互いが相当な気合いでの中での戦いとなりました。半日でありましたが、改めて、戦う姿勢とは?という問いに対し、真剣に向き合え、どう戦うべきかということを学ぶことができたのではないかと思います。

写真+4 (1) 写真+3 (2)

 

26日(日)は大阪府立山田高TCへ出向き、山田、豊中高と練習試合。昨晩の雨であいにくのコート状況。けれど、水取りをしてコート整備をするのもひとつの経験です。3校の選手たちは寒い中、必死で水取りをしてくれ、その姿を見ていると微笑ましく感じられました。結局、昼前までかかりましたが、みんなの努力の成果、綺麗なコートで試合をすることができました。寒風吹きすさぶ中での一日でありましたが、よく頑張ってくれました。

写真+2 (3) 写真+1 (4)

 

来週は、1年の山崎、中島が黒潮トーナメント(シングルスのノーアドバンテージ)に出場し、この2人は優勝を狙います。いい報告ができるよう、この一週間もしっかり励みたいと思います。

女子テニス部 2014MUFGジュニアテニストーナメント兵庫県予選 結果報告

1月25日(土)、2014MUFGジュニアテニストーナメント兵庫県予選が行われました。この大会は16歳以下の兵庫県のトップ選手が集まり、4月に行われる全国大会への出場権をかけての県予選であります。仁川学院から高1の山崎 菜月選手が推薦され、出場できるチャンスをいただきました。結果報告をさせていただきます。
IMGP3548

1回戦  山崎 菜月8-4増田 柚季(三田学園)
緊張のせいか、いつも通りのテニスができず、0-3ダウンのスタート。苦戦を強いられましたが、何とか自分のペースに持ち込め、逆転勝利をおさめてくれました。

 

2回戦  山崎 菜月6-8堺 愛結(トップラン) (ベスト16)
序盤は相手が7シードの選手ということもあり、力の差を感じる展開でありましたが、持ち前の粘りと数少ないチャンスをうまく活かし、一時は5-4アップ、そして6-6まで競り合うことができました。最後は、あと一歩という結果で終わりました。
IMGP3578 IMGP3562

この大会を通じ、兵庫県の上位選手と真剣勝負することができ、いい経験を積むことができました。負けた悔しさを忘れずに、これからの大会に向けてつなげていきたいと思います。

硬式野球部 ソフトボール交流会

1月19日(日)、奈良県にある知的障がい者ソフトボールチーム、「ぐれいとぶっだ」との交流会(大阪産業大学硬式野球部とともに)に参加しました。毎年交流会を行っており、今年で4年目となります。今回は、午前中に奈良市社会福祉協議会主催の「ふれあい宣言タイムマラソン大会」に参加し、昼食後ぐれいとぶっだ監督の濱田様に障がいについての講義を受けました。その後左京小学校に移動し、ソフトボールの試合をして終了しました。
知らないことが非常に多く、交流会の中でハッと気づくことが毎回あります。生徒たちも、それぞれにいい顔でお互いの交流を深めていました。「相手を理解すること」の大切さを教えていただいた一日となりました。ぐれいとぶっだの皆様、大阪産業大学硬式野球部の皆様、本当にありがとうございました。
1
一緒に走る生徒の姿もありました。
20140119_111505
一緒に走ると・・・自然と距離も縮まります!

20140119_124841
昼食後の講義。真剣に聞き入ります。
20140119_162245
交流会を終えて集合写真。

女子テニス部 練習試合報告(1/18,19)

1月18日、19日は県内、県外へ出向き、有力校と練習試合を行いました。

 

18日は、加古川北高TCで練習マッチを行いました。加古川北高は秋季団体戦ベスト4、近畿公立大会に出場した強豪校で、ダブルスを中心にさせていただき、たくさん学ばせていただきました。また、来週行われるMUFGジュニアトーナメント兵庫県予選に出場する高1の山崎選手のために公営のオムニコートをとっていただき、8ゲームプロセットの本番を意識したシングルスの練習までさせていただきました。感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございました。また、昼過ぎからは自主的に参加したメンバーで学校に戻り、仁川男子と練習マッチをし、白熱した試合内容となり、とても充実した一日を過ごすことができました。

写真+4

 

19日は大阪成蹊女子高TCで大阪成蹊女子高、高槻北高、伯太高の4校で練習マッチをさせていただきました。大阪成蹊女子高は秋季団体戦ベスト8の強豪校、高槻北高も有力選手がいる好チーム、伯太高は部員1人で一生懸命に頑張っているチームです。どれも厳しい試合ばかりで、内容の濃い一日を過ごすことができました。

写真+3 (1) 写真+1 (2)

写真+2 (2)

練習試合を重ねることで、勝負にもこだわり、試合巧者となっていき、強くなっていきます。また、他校との交流の中で吸収できる部分をたくさん学び、成長してくれることを願います。

中学卓球部 1年生大会報告

去る1月11日(土)、川西市立総合体育館にて兵庫県中学校1年生卓球大会の阪神地区予選会が行われました。

ほとんどの1年生は卓球を始めて1年未満。中学に入ってはじめてラケットを持った子も多い中、部活での1年間の練習の成果を試し合うのが今回の大会です。

昨年8月にも同様の大会があったのですが、今回は先輩に負けず劣らずの技術を身につけている選手も少なくありませんでした。体格ひとつをとっても上級生と見間違うほどの体を作り上げている子もいましたし、チームの中心として活躍しているような選手もいました。

DSC_0669 DSC_0673

そのような中、2回戦スタートとなった本校唯一の中1部員打樋くんが、ゲームカウント0-2からの逆転勝ちで公式戦初勝利を挙げました!追い込まれてからの逆転劇ということもあって、応援参加した上級生達からはゲーム終了と同時に大きな拍手が送られました。

残念ながら3回戦は完全な力負けでしたが、アドバイスに耳を傾け言われたことをしっかりと実行しようとした姿は心に残りました。

これで本年度すべての大会を終えましたので、次は春を目指しチームの目標を再確認しようとミーティングで伝え解散をしました。

女子テニス部 練習試合報告(1/10,11,12)

2014年も始まり、いよいよ仁川学院女子テニス部も練習試合がスタートしました。 1月10日、11日、12日の3日間、県内、県外へ出向き、練習試合を行いました。

 

10日は、滋賀県の国際情報高、守山高に招待していただき、滋賀県の希望ケ丘文化公園テニスコートを5面使って、京都府の山城高と4校で練習マッチを行いました。近畿公立大会に出場している有力チームや、今後強豪になるであろう有力なチームと真剣勝負ができました。
滋賀県の先生方、招待していただき、また、コートまで準備していただき、本当にありがとうございました。
写真+1

 

11日は、明石城西高と練習マッチをさせていただきました。試合内容はもちろんのこと、挨拶や試合態度など学ぶことがたくさんあり、充実した日を送ることができました。また、男子のコートまで使わせていただき、本当にありがとうございました。
写真 (9) 写真+2

 

12日は、奈良県の平城高に招待していただき、一条高と3校で練習マッチを行いました。インターハイ常連の有力校や近畿公立大会に出場している有力チームとさせていただき、力のこもった試合ができました。
写真 (10)

 

この3日間で学んだことを来週への課題につなげ、励んでいきたいと思います。

陸上部(中学校) 平成26年は初詣から……

冬の陸上部の活動は走り込んで持久力をつけることがメインテーマです。しかし、年末年始のお休みが6日間もあったので、体が思うように動きません。

 

そこで、中学生は毎年1月4日に歩いて初詣をすることで、”慣らし運転”から始めます。(もちろん、少しは走りますが……。)

 

まずは廣田神社へ。およそ4kmの道を1時間かけて歩いたり走ったりして到着。

 

IMG_1053IMG_1054

 

続いて、門戸厄神に行きました。参拝する人で賑わっています。立ち並ぶ露天の間を通り、日常とは違う雰囲気を味わってきました。

 

1年間、無事に活動できるように神仏にお祈りし、新年最初の活動は2時間30分のウォーキングで終えました。

吹奏楽部 アンサンブルコンテストで金賞

12月27日、川西市みつなかホールで第41回アンサンブルコンテスト西阪神地区大会が開催されました。仁川学院吹奏楽部からは2つのアンサンブルが出演し、サックス三重奏(笠居、丸川、川下)が銀賞、木管三重奏(藤田、李、武田)が金賞を受賞しました。木管三重奏は西阪神地区を代表して1月26日に淡路市しづかホールで開かれる兵庫県大会に出場することになりました。
anconchiku 379

硬式野球部 初練習

新年明けましておめでとうございます。1月4日(土)野球部は初練習を行いました。2014年最初の練習は、毎年恒例となっている甲子園へのランニングです。約7kmを走って行き、甲子園周辺のゴミ拾い。そして帰ってくると保護者の方がカレーを作ってくださっています。おいしいカレーをいただいたあとはグラウンドでOBからノックを打ってもらいました。毎年この日にグラウンドに顔を出してくれるOBがいることが、現役生にとって大きな励みとなっています。OBのみなさん、本当にありがとうございました。
報告が遅くなりましたが、昨年12月に、段上西小学校のお餅つき大会のお手伝いに行かせていただきました。「誰かの役に立つ」という経験が生徒の感性を大きく成長させるのだと思います。このような機会をいただけたことに感謝します。私たちは「野球を」ではなく「野球で」学んでいます。試合だけでなく部活動を通じての関わりを大切に今年も頑張ります。よろしくお願いいたします。
1388833712007
甲子園への思いを胸に!

もちつき
お餅つき大会ボランティア参加

クラブ活動ブログ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針