先生のブログ

「もぐら草子」から

1月28日(日)の神戸新聞の朝刊の文化欄に、仏文学者の鈴木創士氏の「もぐら草子」が掲載されていた。その挿絵は聖フランシスコの「小鳥への説教」。8年前のイタリア研修旅行で見たフレスコ画、画家ジェットの名作である。小文は「神の無限」にふれられていたが、私の脳裏によみがえったのは、この絵が描かれているアッシジにある聖フランシスコ大聖堂の張り詰めた静寂と優しいぬくもりだった。(進)

Sermon to Birds, fresco, Basilica of St Francis

 

 

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針