先生のブログ

『初心忘るべからず』

習い始めのころの謙虚で真剣な気持ちを忘れてはならない。《世阿弥の「花鏡」にある言葉》より。

題目は私の座右の銘でいつも心がけていることだ。繰り返すことで要領よくなっていく半面、慣れというのは良いこともあるがそうでないことも覚えていくもの。これは他のことでも当てはまると思う。初めは頑張るぞ、こうなるぞと意気込んで取り組む。しかし、壁にぶち当たったり、うまくいかないことがあったりしたとき、忘れがちになることが多くある。それは、順調な時にはなかなか見えないもの。だから、常に自分に問いかけ錆びない自分を作り、客観的に見ながら甘えない自分をもっておかなければならないと思っている。謙虚で一生懸命、そしてまず自分が率先して取り組むことが大切だと、今改めて感じている。新たなスタートを生徒、先生方とともに進んでいこうと思う。(人)

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針