Blog

2014.10

St. Mary’s College Ipswich – Japan Tour 2014

A group of students and teachers from our sister school in Australia, St. Mary’s College Ipswich, visited Nigawa on September 29th as part of their Japan tour that takes place every 2 years. The group was comprised of students who study Japanese and have a keen interest in learning about Japan in general.

Each student was assigned a “buddy” for the day who introduced the visitors to many aspects of the Japanese school day that are not part of their routine in Australia, including chorei, shurei and classroom cleaning. Moreover, there were opportunities to take part in classes with Nigawa students and, of course, a little time to catch up with their senpei, Anna, currently on a one-year exchange with us from St. Mary’s.

Some of the students have expressed their hopes to follow in Anna’s footsteps by coming here again on a long-term exchange, and we look forward to seeing them again soon.

Thank you St. Mary’s!

After school (15)small

 

オーストラリアにある本校の姉妹提携校であるセント・メアリーズ・カレッジ・イプスウィッチから生徒・教員数名が、2年に一度実施される日本研修旅行の一環として、9月29日に本校を訪問しました。訪問団の生徒たちは皆は日本語を勉強し、日本についてとても興味を持っています。

 

セント・メアリーズ・カレッジの生徒には一名ずつ、本校の生徒が一名「バディ」としてつき、朝礼や終礼、放課後の清掃といったようなオーストラリアでは経験できない日本の学校の様子を体験しました。更に、本校の生徒と同じ授業を受ける機会もあり、現在本校に交換留学中で、彼女たちと同じ学校に通っていた「先輩」であるアンナさんとも再会、交流する時間も持てました。

 

生徒たちの中には、アンナさんと同じようにまた来日し、長期交換留学をしたいという希望を持っている生徒もいます。留学が実現して再会できることを、私たちは楽しみにしています。セント・メアリーズ・カレッジ・イプスウィッチの皆さん、ありがとうございました!