最新情報・トピックス

5/7(月)修学旅行1日目~修学旅行が始まりました~

5月7日(月)6年生が待ちに待った沖縄への修学旅行が始まりました。

7時集合だったこともあり、少し眠気がのこる子もいましたが集合時刻に遅れることなく出発することができました。

8:20予定どおり出発です。

DSC00961 DSC01022

那覇空港に着くと気温26度、湿度86%とたいへん蒸し暑い陽気でした。

早速、ひめゆり会館へと移動し、昼食を食べました。こどもたちはソーキそばにチャンプルに、ジューシーに…沖縄料理を堪能しました。

DSC00980 DSC00968

さて、食後は進級後から取り組んできた平和学習です。

「ひめゆりの塔」ではこれまでの学習の振り返りと、この地を訪問した理由について改めてお話がありました。

DSC00989 DSC00991

次に、3年生以上にも協力を得て作った千羽鶴を宗教部の代表がお捧げしました。こどもたちの平和への祈りが届きますように切に願います。

DSC00993

その後は、ひめゆり資料館の中を見学しました。特に、当時学生だった方の遺品や記録は戦争の悲惨さや恐怖をありのまま伝えており、児童の心を大きく揺さぶったようで、集合時刻いっぱいまで手記を読み込んでいる児童が多数いました。

DSC00999 DSC00997

また、ひめゆりの塔のそばにひっそりと佇む「梯梧(でいご)の塔」にも足を運びました。

ひめゆりの塔同様にたくさんの犠牲になった女子学生の慰霊碑は、ひめゆりの塔ほど知られておらず、周囲は畑や森に囲まれていました。

DSC01001 DSC01011

校長先生とお祈りをし、学級委員が代表して献花をしました。焼野原となったこの地にが美しい梯梧の花が咲いていました。

DSC01021

この花のように私たちの祈りがいつの日か結実し、こどもたちの力で平和が築かれるますように。

 

その後は、「佐喜眞美術館」を訪問しました。

常設展示の『沖縄戦の図』(丸木位里氏・俊氏作)は壁一面を覆う大作でこどもたちはその迫力に引き込まれていました。ここでスタッフの方からこの絵に込められた作者や描かれた人の思いを詳しく聴かせていただきました。お話の後で、再度絵に近づき隅々まで見入っていた真剣なまなざしにこどもたちの学びが深まっていることを感じました。

DSC01028 DSC01037

絵の鑑賞が終わると、屋上ですぐそばにある普天間飛行場を見ました。着陸する米軍ヘリの轟音にこどもたちから驚きや憤りの声が上がりました。いつの日かこの地に穏やかで静かな日が訪れることを願いました。

DSC01051 DSC01055

しっかりと平和学習に取り組んだ後はホテルへ移動し、明日のマリンクラフト(貝殻などでフレームの飾り付・サンゴの風鈴づくり)のための貝殻やサンゴ拾いをしました。「このサンゴきれいでしょ」「やった!シーグラス見つけた」と、こどもたちは美しい沖縄の海を思いっきり楽しんでいました。

DSC01059 DSC01063

DSC01070 DSC01071

良く学び、よく遊んだ後は、お楽しみの夕食です。

DSC01073 DSC01084

そして、最後は1か月間取り組んできた平和学習のまとめをしました。こどもたちは真剣な表情で平和について感じたことや自分なりの考えを書き綴っていました。とても有意義な時間になりました。

DSC01093 DSC01095

DSC01099  DSC01103

お明日はどんな出会いがあるのでしょうか。素敵な夢を見てほしいと思います。

 

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針