父母の会

2014年3月

1年生植樹

1年植樹2 1年植樹3 1年植樹4

 

3月17日、今年度最後の植樹となりました。来年度からは、入学に合わせて、1本ずつ記念植樹が行われます。

 

1年生はカシの木を選びました。ドングリを拾ったり、工作に使ったりして遊ぶのを、子どもたちは今から楽しみにしています。

 

植樹の後で、「これから毎年、『わたしたちの木』と並ばせて子どもの記念写真を撮ってあげたいと思っています。」と話してくださるお母様がいらっしゃいました。「この木々が、自然の様々な恵みを受けて根を張るように、子どもたちにも逞しく成長してほしい」というのが、保護者皆の願いです。

手入れや水やりで支えてくださる方々への感謝を忘れず、いつまでも「わたしたちの木」を大切にしてほしいと思います

6年生植樹

3月7日 今日は年の卒業記念の植樹を行いました。6年生の子どもたちが選んだ木はライラックです。その昔、ポーランドからの神父様がライラックをお持ちになり、仁川学院創立時には、たくさんのライラックが咲いていたと聞きました。校舎改築に伴いいつの間にか消えていったライラックが、偶然にも子どもたちに選ばれ、こうして植えられた事に、不思議なご縁を感じます。

53回生の皆さんは、これからそれぞれの道へと進まれますが、大人になっても、この「わたしたちの木」に会いに、いつでも仁川学院小学校へ戻ってきてください。そして、楽しかった小学校での日々を思い出して頂けたらと思います。

ご卒業おめでとうございます。

5年生植樹記念式

P1000022 P1000012

P1010468 P1010469

3月3日 5年生のライラックです。

ライラックは春になると、小さいきれいな花が咲きます。花は香りも良く、香水の原料に使われることもあるそうです。どんな香りか楽しみですね。花言葉は「友情」「青春の思い出」「大切な友達」。子どもたちにぴったりです。

子どもたちは、これから仁川学院小学校で毎日この「わたしたちの木」と共に過ごします。お日様や、雨や、自然の様々な恵みを受けて育っていく木のように、子どもたちにも、すくすくのびのびと大きく育ってほしいという、保護者の願いが込められています。

5年生のみんなが、54回生の一員として、この木を大切にしてくれますように。

4年生植樹記念式

P1010446 P1010444 P1010456 P1010449

3月3日

素晴らしいお天気の中、父母の会から在校生へのプレゼントである、記念樹の植樹がスタートしました。

まずは4年生のライラックです。

クラス委員のお母さまが和やかな挨拶をしてくださり、植樹の趣旨や木の説明、花言葉や、この植樹に込められた保護者の皆様の想いなどをお話ししてくださいました。

その後、植木屋さんが掘って下さった穴に、藤岡先生が苗木を入れてくださいました。

学級委員の子どもたちがシャベルで土をかけ、最後に伊藤先生にプレートを立てて頂きました。

子どもたちも、「みんなの木」も、元気に育っていきますように!

 

 

 

 

 

3年生植樹式

3年植樹 3年集合写真 3年生

 

3月4日 元気一杯の3年生が、ライラックを植樹しました。目をキラキラと輝かせる子どもたちの様子に、クラス委員はじめ、父母の会役員もワクワクしました。子どもたちの声が響く、日当たりの良いこの場所で、ライラックはどんな香りのどんな花を咲かせてくれるでしょう?

今日から、子どもたちの登下校を見守ってくれます。

2年生植樹式

2年集合写真 2年植樹先生  2年植樹 2年お祈り

 

3月4日 

気持ちの良いお天気の中、2年生はライラックを植えました。

子どもたちは、順番に、一人ずつ、手の平いっぱいの土を苗木にかけてあげました。「今日、来られないなんて、かわいそうやなあ。」と、お休みのお友達を思いやるのも、仁川っ子の素敵なところです。植樹の後には、田中先生、中川先生と一緒に木を囲んで、「アヴェ・マリアの祈り」をお祈りしました。子どもたちは、これからの毎日を「わたしたちの木」と共に過ごします。自然な素直な心のまま、元気に成長してくれます様に、マリアさま、どうぞ子どもたちをお守りください。

 

 

記念植樹の準備風景

P1010262 P1010263

2月13日

父母の会寄贈の植樹準備のため、植木屋さんに来ていただきました。

グロッタ裏に、苗を植えるための穴が6つあきました。

植樹の日に子どもたちの笑顔を見るのが待ち遠しいです。

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針