校長先生のブログ

しあわせな方・マリア様に捧げる

「いまから後、いつの世の人もわたしを幸せな者というでしょう」(ルカ福音書1章48節)

 

IMG_5567

聖母月。朝の朝礼時に各クラスからマリア様の聖歌が流れ、児童たちの歌声が校内に響いています。イエス様を聖霊の働きによって宿したマリア様は、恵みに満たされてマニフィカト(聖母の賛歌)といわれる祈りを唱えます。不安や恐れを受け入れ、救い主の母となられたマリア様の喜びが込められています。上記の一節はその一部です。2000年以上の時を超え、今もなお、しあわせな方・マリア様はその幸せを惜しみなくわたちたちに注ぎ、すべての人類の母として見守っておられます。そのマリア様の愛に感謝の気持ちを込め、本校では祈りの花束を実施しています。各クラスで捧げる祈りの花束が児童たちの心の成長の糧となることを願っています。

 

マリア様の深い愛情がすべての人の上に注がれますように。

 

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ戻る
仁川学院 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園2丁目13番9号
Copyright © 2013 NIGAWA GAKUIN All Rights Reserved.

サイトマップ | 個人情報保護方針